スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと一歩… オルフェーヴル ~凱旋門賞・仏GⅠ~



オルフェーヴルが出走した凱旋門賞。
多くの競馬ファンが オルフェーヴルの勝利を確信したと思います。
私も もちろん その中のひとり。

最後の直線 残り200mで勝利が見えて 残り100m、50mで勝利を掴んだと。
ゴール前は 鳥肌がたちました。

でも勝利は またもやヨーロッパの馬でした。
フランスのソレミアが 凱旋門賞制覇。
4歳牝馬で斤量58kgを背負って 勝つのですから 勝った馬が強かった…。

ああ… でも あと少しだったのに。
あそこまで頑張ったオルフェーヴルに勝たせてあげたかったです。

オルフェーヴル 君は本当に強いです
元気に無事に 胸をはって 日本に帰ってきてくださいね

  ブログ オルフェ
2011.5/29 東京競馬場 日本ダービー(GⅠ)優勝 オルフェーヴル

そして 今回のオルフェーヴル仏遠征で 忘れてはならないアヴェンティーノ!
アヴェンティーノは オルフェーヴルの帯同馬として 
調教パートナー、そして装鞍、パドック、馬場入り、レースへとオルフェの先導役を見事にこなしてくれました。
アヴェンティーノさん ありがとう! そしてお疲れさまでした。
功労馬として 表彰してあげてほしいくらいです。

       オルフェ
2010. 11/13 東京競馬場 京王杯2歳S(GⅡ) まだ あどけない2歳のオルフェーヴル


悔しかったを通り過ぎて 頭の中が真っ白になったディープの凱旋門賞を思い出し
また 悔し涙がでそうになりました。

いつか きっと近い将来 日本馬が凱旋門賞制覇する瞬間に立ちあえる日がくることを願っています。

いつもポチッと拍手を入れていただき ありがとうございます
お立ち寄りくださった皆さん ありがとうございます。
とても励みになります
スポンサーサイト

あらら………残念でした ~毎日王冠(GⅡ)~


今週の競馬は 3日間開催!

昨日 ディープっ仔は3勝をあげてくれました
デビューを迎えたアユサン 強かったですね

そして 個人的にもデビュー前から楽しみにしていたキズナくんがデビューを迎えました。
嬉しい 嬉しいデビュー勝ちでした

勝利をあげたディープっ仔のお話は また明日の開催が終わりましたら
改めて記事にしようと思っています。

今日は 毎日王冠に出走したリアルインパクト、ダノンシャーク、トーセンレーヴの応援に行って参りました!

はぁと ため息しかでないような結果でありました。

リアルインパクトは4着。
関西遠征だとダメダメっこですが 東京なら…と一発を期待していたのですが 残念!
 
     リアルインパクト毎日王冠
写真:2012. 10/7 東京競馬場 毎日王冠(GⅡ) リアルインパクト/岩田康誠騎手

騎乗した岩田騎手のコメント
「この馬のレースはした。粘ってくれたし 次は変わってくると思うよ」
とのことですが 次はどこなのでしょうか?

マイルCS は…関西なので また厳しい結果が待ち受けてるような気もしますし
胸を借りるつもりで 天皇賞・秋は どうでしょうか? これまた厳しいですかねぇ
厩舎の先輩 ダークシャドウのアシスト役?なんてことになるのも イヤだなぁ
あぁ~ リアルくん どこ行きましょうか

ダノンシャークの結果は5着。 
優勝したカレンブラックヒルと一瞬並び 勝負にでたレースでした。
でも そこからカレンブラックヒルは グンと伸びていきましたからね~。
うーん 残念でした…が 最後まで頑張って走ってくれたと思います!

      ダノンシャーク毎日王冠
写真:2012. 10/7 東京競馬場 毎日王冠(GⅡ) ダノンシャーク/浜中俊騎手

トーセンレーヴは なんと11着
      
      トーセンレーヴ毎日王冠
写真:2012. 10/7 東京競馬場 毎日王冠(GⅡ) トーセンレーヴ/ N.ピンナ騎手

調教映像見ても いい感じだったし 東京競馬場の1800は結果も出ていますし 楽しみにしていたのですが…。
騎乗したピンナ騎手のコメント
「追い出してから伸びあぐねました。」とお話されてるように 最後は なだれこむ感じでのゴールでした。

「次のレースの巻き返しに期待したいと思います」とピンナ騎手。
はい… 次走に期待します…

重賞で良い結果が出ない時は テンション下がります
オマケに いつもグダグダ写真ですが 今日は さらにグダグダ写真で 失礼しました。

今日は キズナの勝利が救いでした。キズナくん ありがとう

そして もうすぐ オルフェーヴルが出走する凱旋門賞のゲートが開きます
ホントにホントに 「優勝」の可能性はあると思うので
日本代表として 頑張れ!オルフェーヴル!!
テレビの前で 応援しまーす

いつもポチッと拍手を入れていただき ありがとうございます
お立ち寄りくださった皆さん ありがとうございます。
とても励みになっています

重賞初制覇!トーセンレーヴ  ~エプソムC (GⅢ)~


6/10 春の東京開催を締めくくるエプソムC(GⅢ)が行われました。
ディープっ仔のトーセンレーヴとダノンシャークが出走しました。

4歳のディープ息子2頭が きっちり いい仕事をしてくれました
トーセンレーヴが 遅ればせながら 初重賞制覇いたしました おめでとうございます

        トーセンレーヴ エプソムC1
本馬場入場するトーセンレーヴ/ C.ウィリアムズ騎手

トーセンレーヴが関東へ遠征する日は お天気があまり良くないのですが 昨日の雨も上がり
11Rのころには 芝は良馬場に回復しました。
お日様の下でレーヴくんが走れる!と思ったのですが 午前中のは 隠れてしまい
今にも雨が落ちてきそうなでしたが なんとか 雨も降られずにゲートインできました。

レーヴくんは スタートは良かったのですが  おもいっきり掛かっていました
うわっ ハナに立ってしまうのか!と思うくらいの勢いでした。
ウィリアムズ騎手は 前に馬を置いて なんとか折り合いをつけて3番手で追走。
それでも ちょっと掛かり気味のようでしたが 直線は馬場の真ん中をグングン加速して先頭でゴールイン
        トーセンレーヴ エプソムC2
直線でマイネルスターリーを捕らえるトーセンレーヴ&ウィリアムズ騎手

外からいい脚で伸びてきたダノンシャークが2着でゴール!
ディープ産駒のワン・ツウでフィニッシュでした~ やりました
シャーク君にも勝たせてあげたかった
今日は 悔しい2着でしたが シャークは 一歩一歩成長しています。
距離は やはり1800mがベストかなぁ。
シャークくん 今日はお疲れさまでした!がんばったね
         ダノンシャーク2
ダノンシャーク/ 福永祐一騎手



        トーセンレーヴ エプソムC5
エプソムC(GⅢ)優勝 表彰式  ウィリアムズ騎手から「おめでとう」って言ってもらったのかな?レーヴくん

デビュー前から期待されていたトーセンレーヴくん。ようやく初重賞制覇しました。おめでとうございます
外国人ジョッキーばかりが騎乗していますが その中でもウィリアムズ騎手は もう主戦騎手ですね
レーヴくんを勝利に導いてくださって ありがとうございました

東京開催の最終日 レーヴとシャークが決めてくれて 本当に嬉しいです
しかも4歳のディープ息子での重賞制覇で嬉しさ倍増でした 
4歳 実りの秋を無事に迎えてほしいです。

いつも拍手ポチッと入れてくださって ありがとうございます
お立ち寄りくださった皆さん ありがとうございます。
とても励みになります 

 

ダノンシャーク 頑張ってくれました! ~読売マイラーズC(GⅡ)~


4/22 京都競馬場で 読売マイラーズC(GⅡ)が行われました。
午前中から雨も降り出し 芝は「やや重」のコンディション。

ディープっ仔は リアルインパクト、ダノンシャーク、トーセンレーヴの3頭が出走しました。
結果は…
ダノンシャーク 2着
トーセンレーヴ 8着
リアルインパクト 18着

レーヴとリアルくんは トホホ…な結果でしたが
シャークくんは 開幕週の前残りになるレースの中 中団でレースを運び
前を行く勝ち馬シルポートには 一歩及ばずでしたが よく頑張ってくれました!
ディープ父さんのサイアーランキングの賞金加算にも この2着は大きかったと思います

ディープ産駒では ちょい地味目?な ダノンシャークくんですが しっかり力をつけています
このまま順調に調整して 安田記念(GⅠ)に出走してほしいです!
シャークくん ありがとう! お疲れさまでした!!!
    ダノンシャーク
写真:2012. 2/5 東京競馬場 東京新聞杯(GⅢ) ダノンシャーク/内田博幸騎手


混戦ムードのマイラーズC … 単勝オッズも 人気がわれていましたが
そんな中でも 1番人気だったリアルインパクト…
まさか まさか…のシンガリ負け

関西でのレースで結果が出てないのは 敗因の理由がハッキリしていると思っていました。(前記事でも書きましたが…)
今回の惨敗を見て やっぱり輸送がダメだったのかなと思うしかないかもデス。
騎乗していた岩田騎手のコメントでは
「京都の下り坂は得意じゃないと思う。あそこで走るのをやめてしまったし 最後もはじけなかった…」と。

あとは 2、3日してから鼻出血や故障のニュースがないことを祈っています。

どうして ここまで負けてしまったのか リアルくんにインタビューしたいくらいです

ブログ リアル3
2011. 10/9 東京競馬場 毎日王冠(GⅡ) リアルインパクト/岩田康誠騎手
         「ボクは 東京の左回りが好きなんだよね~」と主張しているのかい?リアルくん…。

最後にトーセンレーヴくん…
まだまだ 重賞のメンバーと走るには 力が足りないのかな…と思いました
ただ デビューが遅れて 押せ押せの厳しいローテでダービーに出走、
毎回毎回 入れ替わりに騎乗する外国人ジョッキー…
同厩舎で同期のオルフェーヴルとは 対照的です。
後輩の同じディープ産駒のワールドエースは 負けてでも競馬を教えこんでいるのに…
なんだか レーヴくんが不憫に思えてしまいます。

厩舎を非難しているワケではありませんが 違う厩舎で管理されていたら違うレーヴの姿が見れたかな…
なんて 思ってしまいます(管理人の勝手な思い込みなので ご容赦願います
たとえ どんな状況であろうとも 可愛いディープっ仔
これからも 見守って応援するのみです がんばれよぉ~!レーヴくん
   トーセンレーヴ6
写真:2012. 1/22 中山競馬場 AJCC(GⅡ)トーセンレーヴ/ C.ルメール騎手

今週は 嬉しかったり もやもやしたり…でしたが 頑張ってるディープっ仔に感謝です!
来週は 伝統の天皇賞・春! 化け物オルフェーヴルが圧勝かなぁ…。
ディープ産駒を応援している者としては 28日(土)の青葉賞のほうが 楽しみです

いつもポチッと拍手入れていただき ありがとうございます
お立ち寄りくださった皆さん ありがとうございます。
とても励みになります


悔しい~っ! ~日経新春杯(GⅡ)~

先日の京都競馬場で行われた日経新春杯(GⅡ)芝2400m
ディープっ仔も古馬となり ダノンバラード、スマートロビン、リベルタスが出走しました。

やっぱ 強かったなぁ…トゥザグローリー。
トゥザグロちゃんは デビュー時から応援している大好きな馬です。
が…、今回ばかりは 最後の直線で
「くるなーーーーーーーーっ」とテレビの前で叫び続けましたよ!
初めて トゥザグローリーを応援しなかった。
ディープっ仔への愛が勝りました。当然ですけどね

あぁ…あそこまでいったらバラードくんに勝たせてあげたかったです!
斤量差もあるし 押し切ってほしかったなぁ。
重い斤量背負ってるトゥザグローリーにねじ伏せられてしまって…
まだ力不足なのでしょうかねぇ
救いは 2着で賞金が加算できたこと!
まずは 無事にゴールして賞金加算ってことで ヨシとしましょう!と、
自分に言い聞かせてます

今後は どの路線でいくのでしょう?
がんばれよぉ~バラードくん

      ダノンバラード3
写真:2011.2/13 東京競馬場 共同通信杯 ダノンバラード/武豊騎手

次はスマートになってね!ロビンくん
ディープっ仔の長距離砲としてイグアスとともに期待しているので
がんばってほしいです!
       
       スマートロビン3
写真:2010.11/21 東京競馬場 スマートロビン/内田博幸騎手


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。