スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステファノス おかえり!

2014 ステファノス富士S
写真:2014.10/25  東京競馬場  富士S(GⅢ)  ステファノス/戸崎圭太騎手



今週は いよいよ古馬王道GⅠ 天皇賞・春ですね!

と・・・その前にステファノスのお話を少し。
更新しそびれてしまったので(汗)

先週は 楽しみにしていたマイラーズC(GⅡ)もフローラC(GⅡ)も結果が出ず残念でした。
出走したディープっ仔たち お疲れ様でした。

ちょっとテンション下がり気味でしたが がんばって勝利してくれたディープっ仔たちに ありがとうです!!



そんな中 香港のQE2世C(GⅠ)に出走したステファノス。
惜しくも勝利とはいきませんでしたが 2着という結果は今後に向けて
楽しみが広がるのではないかなぁ・・・と感じました。

初の海外遠征 しかもたった1頭での参戦。
帯同馬もなくステファノス自身も心細かったでしょうし藤原英調教師はじめ厩舎スタッフのみなさんも
海外遠征は慣れているとは言え ご苦労も多かったのではないかと・・・。
ステファノス、福永祐一騎手、陣営皆さんの頑張りで2着!
久しぶりにテレビの前で大声で応援しました!


最後まであきらめず 伸びてくる脚はさすが!ステファノス!!
がんばったぞ! ありがとう~。
彼の今後の活躍が楽しみでなりません。
どうか どうか怪我なく無事に・・・そして今度は国内のGⅠ戦線で走る姿を見てみたいです。




そして 久しぶりのアトム登場!!!
2歳の頃には期待されていた1頭・・・久々のレースでどうかなぁと思っていました。
が・・・思った以上に(スミマセン) 頑張ってくれました!

2015 アトム府中S1
写真:2015.4/26  東京競馬場 府中S アトム/内田博幸騎手

騎乗していた内田博幸騎手も「久々を考えれば上々の内容だよ」とコメントされていますし
アトムの次走が楽しみです!!


ちょっと ここのところハープスター、ダノンプラチナが春全休、
障害レースでGⅠ馬となったレッドキングダムが屈腱炎・・・と残念なニュースが続きます。

レッドキングダムは地方に行って そこから這い上がって障害GⅠ馬となった苦労人ならぬ苦労馬。
治療して現役続行なのか引退なのか まだわかりませんが
ただ いつか引退の日を迎えたとき こういう馬たちが余生を のんびり過ごせる牧場が
もっともっと増えればいいなぁと。
もちろん簡単なことではないのですが受け入れる牧場に少しでも支援できる態勢作り 環境が作られることを
願ってやみません。

心の片隅に いつもそんな思いを持ちつつ競走馬として生まれてきた彼らを見守っていきたいです。




いつもポチッと拍手を入れていただき ありがとうございます。
お立ち寄りくださった皆さん ありがとうございます。
とても嬉しく励みになっております




スポンサーサイト

ディープっ仔と相性バッチリ!!!

2015 サトノアラジン春興S1
写真:2015.4/19  中山競馬場 春興S  サトノアラジン/C. ルメール騎手




皐月賞(GⅠ)のあと・・・
この日 もうひとつ お楽しみなレースがありました。
お目当ては 最終レースに登場したサトノアラジン!
しかも鞍上はルメール騎手!!! 
ルメール騎手はディープ産駒とは相性も良いですし もう~ これは勝つしかないでしょう~!
そんな気持ちでレースを観戦しました。


2015 サトノアラジン春興S2
写真:2015.4/19 中山競馬場  春興S


なんと 上がりも32秒7 でビックリ! 
お姉ちゃんのラキシスもルメール騎手を背に大阪杯(GⅡ)を制し そして全弟のアラジンも快勝!!
ルメールさま さまですーーー(笑)

昨年8月以来の勝利! アラジン おめでとうございます

2015 サトノアラジン春興S3
写真:2015.4/19 中山競馬場  春興S

今年4歳になったアラジン いよいよ持っている能力開花となるといいなぁ。
次走は 都大路S か メイS のようですが 都大路Sは 確か・・・エイシンヒカリも予定しているような・・・。
都大路は エイシンヒカリにも勝ってほしいし・・・悩ましいです(笑)
アラジン・・・メイS は いかがでしょう?


アラジンをやっと なんとか撮れた・・・。
東スポ杯2歳(GⅢ)は露出失敗して・・・
前走は阪神に遠征していたので アラジンにも会える!と楽しみにしていたら・・・
インに入って 池添騎手の白帽子しか撮れず・・・。
今回は ようやく・・・という感じで撮れました(汗) しかも勝ち馬アラジン!!


2015 サトノアラジン武庫川S
写真:2015. 3/7 阪神競馬場 武庫川S  サトノアラジン/池添謙一騎手 インで全く撮れず・・・(汗)


カメラの腕は なかなか上がりませんが 楽しみながら 時には ガックリしながら
ディープっ仔の写真を撮り続けたいと思っています。
拙い写真の記事に いつもお付き合いくださり ありがとうございます。






いつもポチッと拍手を入れていただき ありがとうございます。
お立ち寄りくださった皆さん ありがとうございます。
とても嬉しく励みになっております

ボクも お忘れなく!

2015きさらぎ賞 ポルトドートウィユ5
写真:2015.2/7  京都競馬場  きさらぎ賞(GⅢ)  ポルトドートウィユ/武豊騎手



先日の皐月賞(GⅠ)は ドゥラメンテの圧勝で今年の牡馬クラシックはこの馬が中心になるのは
間違いないですねぇ。

そのドゥラメンテの母アドマイヤグルーヴの妹でありポルトドートウィユの母であるポルトフィーノ。
名牝エアグルーヴの血を受け継ぎ 生まれた時から活躍を期待される宿命。
その宿命を背負うポルトドートウィユとドゥラメンテは いとこ同士・・・。

今の段階ではドゥラメンテには かないそうにないけれど なんとか次走の京都新聞杯(GⅡ)を勝ち上がり
新緑の府中の大舞台で対決してほしいなぁ・・・と思っています!


2014 シクラメン賞ポルトドートウィユ
写真:2014.12/7  阪神競馬場  シクラメン賞  ポルトドートウィユ/福永祐一騎手


ポルト・・・府中で待っているよ!!!

大きな広いコースで 力いっぱい走ろう!!!
          2014 シクラメン賞ポルトドートウィユ
写真:2014.12/7  阪神競馬場 シクラメン賞 ポルトドートウィユ  この血統は美男・美女ですねぇ~(笑)


じいちゃんも、ばあちゃんも とうちゃんも勝利した東京コースで
ポルトの登場を心よりお待ち申し上げております!!!



いつもポチッと拍手を入れていただき ありがとうございます。
お立ち寄りくださった皆さん ありがとうございます。
とても嬉しく励みになっております

秋に反撃の狼煙を・・・  ハープスター

ハープスター 桜花賞3
写真:2014. 4/13  阪神競馬場 桜花賞(GⅠ) ハープスター/川田将雅騎手





ハープスターの春全休のニュース・・・。
3歳秋に凱旋門賞、帰国してジャパンカップ 年が明けて京都記念、ドバイですからね・・・
精神的にタフな女の子でも 疲れは相当だったかも・・・。

万全の状態でないのなら ここは ゆっくり休養に当てることは いいかもしれません。

ヴィクトリアマイル(GⅠ)での走りも見たかったので なんだか ちょっと力が抜けちゃいましたが
ハープの体調が一番大切・・・北海道で 心身ともにリフレッシュしてください。

体調をみてということですが 復帰は札幌記念(GⅡ)とのこと。
秋の大目標は 天皇賞・秋(GⅠ)にしてほしいです!
東京コースの2000は ハープにとって良い距離のような気がします。


ハープ ゆっくり休んでね。
待っているよ! 
秋に 反撃の狼煙をあげよう!!!



いつもポチッと拍手を入れていただき ありがとうございます。
お立ち寄りくださった皆さん ありがとうございます。
とても嬉しく励みになっています

完敗の皐月賞(GⅠ)

2015 皐月賞 リアルスティール3
写真:2015.4/19  中山競馬場  皐月賞(GⅠ)  リアルスティール/福永祐一騎手


2015年 牡馬クラシック第一弾 皐月賞が中山競馬場で行われました。

ディープ産駒は 共同通信杯(GⅢ)1着、スプリングS(GⅡ)2着でクラシックに駒を進めたリアルスティールと
昨年の暮れ 朝日杯FS(GⅠ)を優勝、スプリングS(GⅡ)3着の2歳王者ダノンプラチナの2頭が出走しました。

リアルスティールもダノンプラチナも 皐月賞(GⅠ)制覇のチャンスはある・・・と楽しみにしていました。
が・・・結果は 言い訳無用の完敗!!

リアルスティールも騎乗した福永祐一騎手も 完璧なレースだったのでは・・・と。
好位で追走し最後の直線も先頭に躍り出て そのまま!と思ったら
1頭 別次元の脚で並ぶ間もなく あっさり交わされての2着。
ディープ産駒に騎乗する時の福永祐一騎手には文句の一つや二つ(笑)言いたくなるような騎乗が多いのですが
今回はあの乗り方で負けたら仕方がない・・・という勝ちにいくレースをしてくれました。
リアルスティールと福永騎手 お疲れ様でした!

2015 皐月賞 リアルスティール2
写真:2015.4/19 中山競馬場  皐月賞(GⅠ) 誰もこないでーっ!と願うも・・・2着。


今回は完敗!
勝ったドゥラメンテが強かったということ。

リアルスティールを管理している矢作調教師
「素直に勝った馬が強い」
「でもこれで面白くなった。うちのは どう見ても府中向き。ダービーでどうやって負かすか
 その日までやれることをやります」

ドゥラメンテに完敗して ダービーも勝つのは絶対 ムリだぁ・・・と思っていたのですが
矢作調教師のコメントを読んで たとえ1%の望みでも ダービーを優勝する可能性はある!
あきらめてたまるかっ!という気持ちになりました。

矢作調教師はダービートレーナー。
共同通信杯、スプリングSと惜敗続きのディープブリランテをダービー馬にしてくれた調教師です。
大舞台に向けて やれることはすべてやってくれる調教師と厩舎スタッフだと思っています。
あとは あの時ブリちゃんに騎乗していた岩田康誠騎手のように
「この馬をGⅠ馬にせなあかん使命がある」というクラシックを一緒に戦うパートナーに対して
熱い気持ちが福永祐一騎手にあるかどうか・・・です。

福永騎手には「自分がダービー勝ちたい」ではなく
「この馬をダービー馬にしなくては!」という気持ちで大一番に臨んでほしいです。



そしてダノンプラチナは・・・
まさかまさかの11着・・・。
4角で不利もありましたが 不利がなくてもあの位置では掲示板がやっとだったかなぁ・・・。
ダノンプラチナも府中向きなのかな? そして力を発揮できるのはマイルなのですかねぇ。
ダービーは さすがに厳しいような・・・。
3歳のマイル王を目指してほしいなぁ。
2015 皐月賞 ダノンプラチナ
写真:2015.4/19  中山競馬場 皐月賞(GⅠ)  ダノンプラチナ/蛯名正義騎手



最後に・・・
ドゥラメンテ 皐月賞(GⅠ)優勝 おめでとうございます。
ディープっ仔は負けてしまって悔しいけれど「エアグルーヴ一家」は大好きなので 
勝ったのがアドグルちゃんの仔で良かったです。

2015 皐月賞 ドゥラメンテ表彰式
写真:2015.4/19 中山競馬場 皐月賞(GⅠ)優勝 ドゥラメンテ  表彰式

天国からエアグルーヴおばあさま、アドグル母ちゃんも 孫の、息子の晴れ姿を
きっと喜んでいることでしょう!
天国のエアグルーヴ、アドマイヤグルーヴにも心から「おめでとう!」の言葉を伝えたいです。


今年はクラシック・・・キンカメ祭りか?
5月こそ ディープ祭 開催!!!といきたいところですが・・・果たして・・・


余談ですが・・・
皐月賞1着、2着、3着、5着馬の父のオーナーは金子氏。
キンカメ、ディープ、ブラックタイド、クロフネ・・・凄いですね!
そろそろ金子氏の あの勝負服でGⅠ制覇も見たいです。もちろん!ディープ産駒で!!!
キロハナの戦線離脱が残念でなりません!


いつもポチッと拍手を入れていただき ありがとうございます。
お立ち寄りくださった皆さん ありがとうございます。
とても嬉しく励みになっております

樫の女王を目指して・・・

2015 クイーンCミッキークイーン
写真:2015.2/14  東京競馬場  クイーンC(GⅢ)  ミッキークイーン/浜中俊騎手




ディープ産駒を応援している皆さん
桜花賞(GⅠ)の応援  お疲れ様でした!


今年は優勝すれば桜花賞 5連覇が懸っていましたが残念ながら5連覇ならずでした。
結果は 2着・クルミナル、3着・コンテッサトゥーレ、6着・アンドリエッテ、
    12着・テンダリーヴォイス、15着・ローデッド、16着・メイショウメイゲツ

桜花賞(GⅠ)に出走したディープ娘たち お疲れ様でした。
連覇や連勝は いつかは途切れるもの・・・と気持ちを切り替えてオークスでの巻き返しに期待です!!!


桜花賞を優勝したレッツゴードンキに4馬身突き放されては 勝った馬が強かったと褒めるしかありません。
展開やら位置取りやら馬場状態やら・・・いろいろ勝因、敗因はありますが
2着と頑張ってくれたクルミナルですが あれだけ突き放されたので もちろん悔しいですが
どこか悔しい中にもサバサバした気持ちもありました。

圧倒的1番人気の馬の惨敗する姿を見て 「競馬に絶対はない」という言葉を改めて実感しました。

オークスでも 当然 マンカフェ娘の逆襲もあるかもしれませんが
ジェンティル姐さん以来の樫の冠を・・・と願っています。


そして個人的には桜花賞になんとか出走して欲しいと願っていたミッキークイーンは3分の2の抽選も
突破できず 残念桜花賞の忘れな草賞に出走。
持ち前の素晴しい脚で快勝!!!

ミッキークイーン デビュー戦5
写真:2014.12/7  阪神競馬場  デビュー戦 ミッキークイーン/浜中俊騎手

桜花賞の除外は残念でしたが あの展開の桜花賞に出走しないで良かったかも・・・
忘れな草賞を快勝してオークス(GⅠ)ヘ!!!
「捨てる神あれば拾う神あり」だったかな(笑)

体が小さいので また東京への輸送で馬体が減らないか それが一番心配です・・・。
まだまだ3歳の女の子。
体調の維持も大変だと思いますが陣営の皆さん よろしくお願いします。

ディープの良血が揃う池江厩舎。
ワールドエースでクラシック制覇できなかった この厩舎・・・
そろそろ ディープ産駒でもGⅠ制覇となるでしょうか?

ディープ娘たちが1頭でも多く樫の舞台へ!と願っています。
まずは 無事に日々を過ごして欲しいですね。




いつもポチッと拍手を入れていただき ありがとうございます。
お立ち寄りくださった皆さん ありがとうございます。
とても嬉しく励みになっております

リアルインパクトの頑張りに拍手!!

       リアルインパクト2
写真:2011.6/5  東京競馬場  安田記念(GⅠ)  リアルインパクト/戸崎圭太騎手


オーストラリアに遠征していたリアルインパクト。

3/21(土) ローズヒルガーデンズ競馬場で行われた George Ryder Stakes(GⅠ・芝1500m)に出走し
先頭でレースを進め最後の直線は他馬とのデッドヒートを制して 見事 7歳にしてGⅠを勝利しました!
最後の最後まで粘り込む走りは リアルくんらしい走りだったと思います。

そして 中2週で挑んだ The Star Doncaster Mile(GⅠ・芝1600 3歳以上ハンデキャップ)は
ロイヤルランドウィク競馬場で4/4(土)にレースの予定でしたが大雨により4/6(月)に順延となりました。
ドンカスターマイル(GⅠ)は20頭立! 外枠から上手に先行集団につけて3番手でのレース。
最後の直線 粘り込むも 斤量5キロ差のカーマデックに差され2着でゴール。
(レース後 勝ち馬に騎乗していたG・ボス騎手が0.4キロオーバーで騎乗していたことが判明)

馬場状態、順延、中2週でのGⅠ・・・
そんな中 異国の地で リアルインパクトは持っている力を充分 発揮してくれたと思います!
なんたってGⅠレースを優勝と2着です。
凄いことです!!!
リアルインパクトに騎乗したJ・マクドナルド騎手もリアルの力を引き出してくれた騎乗に感謝です。

そして リアルインパクトを管理している堀 宣行調教師はじめ厩舎スタッフの皆様のおかげで
リアルも7歳にして また輝くことができました。


リアルインパクト2014キャピタルS
写真:2014.11/30 東京競馬場  キャピタルS  リアルインパクト/R.ムーア騎手

3歳で制した安田記念(GⅠ)以降 低迷し惨敗もしました。
それでも なんとか またリアルインパクトに勝利をと陣営が そしてなによりも
リアルインパクト自身の頑張りで 再びGⅠを優勝することができました。

リアルインパクトに携わったすべての皆様に
そして がんばったリアルくんに 心から お祝いと感謝の気持ちを伝えたいです。
おめでとうございます! そして ありがとうございました!


初年度産駒のリアルインパクトの活躍は 喜びも じわぁ~っと沁みます。
当時は早枯れ・・・とかいう声もありましたが どっこい7歳でGⅠ優勝!!!
ディープ父さん! 息子が頑張りましたよ~!!

リアルくん 本当に頑張ったね!
しばし体を休めて14日に 無事に帰国することを祈っています。

また日本でも 君の走りを楽しみにしています!


一緒に頑張ったワールドエース・・・
エース お疲れ様でした。まずは ゆっくり休んでくださいね。
彼のことは いつか ゆっくり書きたいと思っています。


いつもポチッと拍手を入れていただき ありがとうございます、
お立ち寄りくださった皆さん ありがとうございます。
とても嬉しく励みになっております


一歩 一歩 進めばいい  キズナ  ~産経大阪杯(GⅡ)~

キズナ ダービー横断幕
写真:2013.5/26 東京競馬場


キズナを応援していた皆さん 応援お疲れ様でした。

復帰2戦目は 負けてほしくない・・・ いや 絶対 勝てる! 頑張れキズナ
そんな気持ちで テレビの前から声援を送るも・・・
結果は2着。 ラキシスに差かえされ さらに突き放されてしまったのが ちょっとショックでした。

もちろんラキシスもディープ産駒ですし 大阪杯(GⅡ)を牝馬が制したのは名牝ダイワスカーレット以来。
よく頑張ってくれましたし ラキシスには心から おめでとう~!と伝えたいです。


ただ・・・キズナが今年の競馬界のエースとして 頑張ってもらいたいという気持ちが強いので
この結果は 残念でした。

やはり 骨折を乗り越えキズナ自身の体も気持ちも元に戻るには もう少し時間がかかるのかもしれませんね・・・。
陣営も当然 脚元の様子を見ながらの調整は続くと思いますし ご苦労も多いと思います。
キズナのファンとしては キズナと「チームキズナ」を応援し見守ることしかできませんが
これからもキズナを応援し続けます!!!

キズナ 産経大阪杯9
写真:2014.4/6 阪神競馬場  産経大阪杯(GⅡ) キズナ/武豊騎手


先日の大阪杯 キズナの馬体重が506キロ。
前走より -8キロでしたが まだ絞りきれてないような印象を持ちました。(素人の考えなのでご容赦願います
3歳時ではありますが連勝していた頃は480キロ前後の馬体重でした。
まぁ 成長分があったとしても490キロ ちょい手前くらいの馬体重がキズナにとっては走りやすいボディなのかなぁ。

次走は 天皇賞・春に予定通り向かうようです。
淀の3200mを走るには もう少し軽いボディのほうが・・・なんて勝手に考えたりしています。

復帰戦の京都記念(GⅡ)3着、 復帰2戦目 大阪杯(GⅡ)2着と 一歩 一歩 階段を上がっています。
次は 天皇賞・春(GⅠ)が復帰初勝利といきたいところです!
感動の天皇賞・春 親子制覇のシーンを見ることができますように・・・。

キズナ 君ならやれるぞっ

まずは 無事に・・・と祈っています。


オーストラリアで頑張ったリアルインパクトとワールドエースのお話は
また後ほど。

いつもポチッと拍手を入れていただき ありがとうございます。
お立ち寄りくださった皆さん ありがとうございます。
とても嬉しく励みになっております

ラキシス 大金星!  ~産経大阪杯(GⅡ)~

ラキシス VM2
写真:2014.5/18  東京競馬場  ヴィクトリアマイル(GⅡ) ラキシス/川田将雅騎手


午前中から断続的に降る雨の阪神競馬場。
大阪杯(GⅡ)の出走時間の頃には雨は上がっていたようですが馬場状態は「芝 不良」・・・

メンバーも揃った産経大阪杯(GⅡ)を制したのはラキシス!
ラキシス 優勝 おめでとうございます
ディープ産駒(母父ストームキャット)のワンツーでした。

圧倒的に人気のキズナは道悪もこなせますし復帰2戦目で勝利を!と当然 期待していました。
ただ 不良馬場で内回り・・・最後の直線で 前を行く馬を捉えられるか・・・と そんな心配をしていたのですが
キズナが先頭に躍り出て よしっ!そのまま!!と思った瞬間・・・
同じディープ産駒のラキシスに差しかえされて さらに突き放されて完敗の2着・・・。




ラキシス 鳴滝特別1
写真:2013.10/13 京都競馬場  鳴滝特別 

ラキシスは3歳の秋以降 2000m、2200mのレースでは大崩れしていませんし重実績もあります。
昨年はエリザベス女王杯(GⅠ)を制しGⅠ馬の仲間位入り。
昨年の有馬記念(GⅠ)は あのメンバーの中でも見せ場もあり11番人気ながら6着(ジェンティルと0.2秒差)と
着実に力をつけていると 今日 あらためて実感しました。


2014 有馬 ラキシス1
写真:2014.12/28  中山競馬場  有馬記念(GⅠ) ラキシス/C.デムーロ騎手

ラキシスに騎乗していたC.ルメール騎手のコメント
「レースは全部完璧でした。この馬場も問題ありませんでしたし、強いハートがあります。
 最後に外からキズナが来たのが見えましたが よく走ってくれました。」

ラキシスを優勝に導いたC.ルメール騎手も好騎乗でした。
ルメール騎手がゴールした時 一瞬 ハーツが勝ったあの有馬記念のシーンを思い出してしまいました。
でも 勝ったのはディープ産駒のラキシスだったのは救いでした。
今後のローテも気になりますが ラキシスの更なる飛躍となりそうな今年・・・楽しみです!!!

ルメール騎手はディープ産駒とは相性が良いので これからも たくさんディープっ仔に騎乗してほしいなぁ・・・
と思っていたので 騎乗停止には気をつけて(苦笑) これからも ディープっ仔を よろしく!(笑)


大阪杯は現地観戦する予定でしたが 風邪で長距離輸送に耐えられそうになく遠征回避。
自宅でテレビ観戦でした。
皆さんも どうぞ風邪などに気をつけて お過ごしくださいね。


そして完敗(ショック・・・)キズナのお話は また 後ほど・・・。

いつもポチッと拍手を入れていただき ありがとうございます。
お立ち寄りくださった皆さん ありがとうございます。
とても嬉しく励みになっております
 

それぞれのステージで・・・

ミッキーアイル NHKマイルC3
写真:2014.5/11 東京競馬場  NHKマイルC(GⅠ) ミッキーアイル/浜中俊騎手



先週のドバイシーマクラシック(GⅠ)の結果は残念でしたが
春のスプリント王決定戦の高松宮記念(GⅠ)では
ミッキーアイルがあと一歩のところで優勝は逃しましたが今後スプリント路線でも勝負できそうですね。
まぁ優勝したのは香港スプリントの勝ち馬ですからねぇ・・・。
ミッキーアイルも若干 掛かっていたようにも見えましたが 頑張ってくれたと思います。
次走は「何ともなければ安田記念」とのこと。
先行差しに磨きをかけて2つ目のGⅠタイトルを期待しています。
でもマイルだと やっぱりハナに立つつもりがなくてもハナになっちゃいそう・・・かな?


先週はダート路線でツクバインパクト、トーセンゴージャス、オリハルコンが勝利!
トーセンゴージャスは地方も経験してきての中央初勝利です!おめでとうございます。
単勝も万馬券~ 的中された方も おめでとうございます~!

オリハルコンは待望の2勝目がダート。
歯痒いレースもあっただけにオリハルコンの快勝は嬉しかったーーーっ!
Z.バートン騎手 ありがとうございました。

レッドキングダムはペガサスジャンプS(障害)を貫禄勝ちと言ってもいいかな。
63キロの斤量でしたが がんばってくれました!

アドマイヤスカイも ようやく未勝利脱出 おめでとう!

そして個人的には とても嬉しかった初年度産駒のリベルタスの久sの勝利(感涙)
デムーロ騎手もリベルタスを勝利に導く好騎乗でした。
2013.2月以来の勝利 嬉しくて何度もリプレイ見てしまったです。
リベが先頭でゴールするシーンは格別。
リベルタスは これでオープンですかね。厩舎スタッフの皆さんの努力と頑張ったリベに乾杯!

リベルタス アメジストS3
写真:2014.2/23 東京競馬場  アメジストS リベルタス/戸崎圭太騎手


先週はビッグレースの勝利はありませんでしたが
ダート、芝、障害とコツコツ頑張ってきたディープっ仔たちの勝利に元気づけられました
ディープっ仔たちに ありがとう~!です。

今年は いまひとつ なんだかモヤモヤしたレースもあったりですが
4月に入って本格的な春になりましたし 
ディープっ仔たちの気分爽快になるようなレースを楽しみにしています。


いつもポチッと拍手を入れていただき ありがとうございます。
お立ち寄りくださった皆さん ありがとうございます。
とても嬉しく励みになっております

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。