ディープ産駒VS M.デムーロ騎手の戦いは続く・・・

2014 ミッキーアイル NHKマイルC
写真:2014.5/11  東京競馬場 NHKマイルC(GⅠ)  ミッキーアイル/浜中俊騎手


注目度は当然 中山記念(GⅡ)でしたが
ここはディープっ仔溺愛ブログ(笑)なので 阪急杯(GⅢ)を逃げ切りで快勝した
ミッキーアイルのお話から・・・。

2014年のスワンS(GⅡ)以来 久しぶりの勝利となったミッキーアイル
重賞5勝目 おめでとうございます!
久しぶりの勝利で 久しぶりの逃げ・・・
抑えて折り合いをつけさせるという試みもしてきましたが
ミッキーアイルはスタートセンスがありますから やはり彼の持ち味を出すのなら
彼のリズムで気持ちよく走らせたほうがいいのかもしれない・・・と感じたレースでした。

主戦の浜中俊騎手が落馬負傷で療養中なのは痛いですが
今回 初めてアイルとコンビを組んだ松山騎手
ミッキーアイルを勝利に導いてくれて ありがとうございました。
高松宮記念(GⅠ)でも ミッキーアイルの持ち味をいかして人馬共に
がんばってもらいたいです。

ダノンシャークも頑張っていますねぇ。
1400は忙しすぎるので この結果も仕方ないかな・・・と。
マイル路線は強敵がいますが
今年も頑張って走る初年度産駒ダノンシャークを あたたかく見守っていきたいです。
2015 ダノンシャーク 毎日王冠2
写真:2015.10/11  東京競馬場  毎日王冠(GⅡ) ダノンシャーク/岩田康誠騎手





さてさて・・・注目の中山記念(GⅡ)
ここ数年の皐月賞(GⅠ)よりも来場者は多いように感じました。
中山の重賞ってわりと空いているのですが さすが二冠馬の復帰戦
やっぱり注目度も強さも現役NO.1ですねぇ・・・。


2016 アンビシャス 中山記念
写真:2016.2/28  中山記念(GⅡ)  アンビシャス/C.ルメール騎手

二冠馬の強さを再確認・・・というレースでしたが
アンビシャスも「ダメだ~」とあきらめかけた私を救ってくれた あの末脚!
ルメール騎手とも手が合っていますし 今年のアンビシャス
すっごく楽しみになりました!
ルメール騎手はディープ産駒とは手が合いますねぇ。
桜花賞は ちょっと静かにしてもらって(笑)
弥生賞、皐月賞、日本ダービーはデムーロ騎手に負けないでくださいね~。

2016 リアルスティール 中山記念
写真:2016.2/28 中山競馬場  中山記念(GⅡ) リアルスティール/福永祐一騎手

昨年の共同通信杯組での決着となった中山記念。
大崩れはしない、馬券には絡むという善戦マンのリアルスティール
という感じになってきたような・・・。

同世代に強敵がいますが 今後 中長距離路線にいくのか
兄のラングレーのようにマイルで結果を出していくのか・・・見守っていきたいです。
次走はドバイへ向かうのかな。
まずは怪我なく無事に今年も頑張ってもらいたいです!
個人的な思いですが 秋でもいいから鞍上チェンジ希望です・・・(苦笑)


転厩初戦となったラストインパクト
2016 ラストインパクト 中山記念2
写真:2016.2/28  中山競馬場  中山記念(GⅡ)  ラストインパクト/F.ベリー騎手

角居厩舎に転厩したラストインパクト
新しい環境、調教メニューでレースに臨んだラストインパクト。

4コーナーを先頭で回ってきて ビックリでした。
まだまだ重賞戦線で頑張ってくれると思っています。
今回は陣営も手探りでの調教だったと思いますし角居調教師の手腕に期待しています。
脚元の白とグリーンのバンテージを見て
「ラストくん 角居厩舎に入ったんだねぇ」と改めて実感。
ラストインパクトもドバイへ行くのかな。
どうか無事に・・・。
今年もがんばれ!ラストインパクト!!!


それにしても・・・
M.デムーロ騎手の勝負強さ 凄いですね・・・。
牡馬クラシックもディープ産駒VS M.デムーロ騎手との戦いになりそうです。

とりあえず・・・
チューリップ賞で池添謙一騎手、武豊騎手に頑張ってもらいましょう!!!
そして弥生賞で ルメール騎手 リベンジだ~~~~~~っ!!!


いつもポチッと拍手を入れていただき
ありがとうございます。
お立ち寄りくださった皆さん ありがとうございます。
とても嬉しく励みになっております



  

スポンサーサイト

ディープ娘の秘密兵器 登場?

2016 サプルマインド クイーンC
写真:2016.2/13  東京競馬場  クイーンC(GⅢ)  サプルマインド/M.デムーロ騎手


今年のディープ3歳息子たちは ワクワク感いっぱいですが
心配なのは3歳の娘たち・・・。

新馬戦で鮮やかに初陣を飾ったラルクは足踏み状態ですし
サプルマインドもクイーンC(GⅢ)に出走しましたがマイナス12キロでブービー・・・。
そのクイーンCを ぶっちぎりで勝った2歳女王を目の当たりにし
桜の冠も彼女に持っていかれそう・・・と
弱気な管理人であります。

メジャーエンブレムを見ていると馬格もありますし
力強い走りで時計も素晴しいです。
正直 逆転は難しいのかな・・・と。

そんなふうに思っていた時に
競馬ブックの吉岡氏が3歳で速い時計で勝った馬は反動もある・・・と
お話されていました。

このコメントに藁にも縋る・・・そんな気持ちです(汗)

シンハライトは直行かと思いましたがチューリップ賞も視野に入れて
調整されているようで それだけ順調なのかな と楽しみになってきました。

レッドアヴァンセはエルフィンSを快勝し その後は直行かもと思っていましたが
管理する音無調教師は
「メジャーエンブレムと戦うにはレースを使って鍛えたほうがいいのかもしれない」とのこと。
ただ桜花賞でお釣りがない・・・なんてことにならないように
アヴァンセの体調重視でお願いします。

現時点で桜の舞台で 2歳女王と勝負できそうなのは
シンハライトとレッドアヴァンセでしょうか・・・。

桜花賞(GⅠ)には間に合わないですが 先日 デビュー勝ちしたビッシュも
オークス目指して頑張ってもらいたいですね!

そして 遅れてきた大物!芦毛の秘密兵器 
エイシンヒカリの全妹 エイシンティンクルが もうすぐデビューのようです。
調教も素晴しい時計! しかも馬なり・・・。
馬格もあるようで期待がもてます!!!
早くレースが見たいなぁ。 わくわく♪
こちらも桜は厳しいですが木々が芽吹き爽やかな新緑の季節になるころには 
一強とは言わせない存在になってもらいたいです。



と・・・急に強気になってきた管理人であります(笑)

ディープ娘は 本番に強いですからね!
きっと きっと仁川で桜の女王に・・・ そして 府中で樫の女王となりますように・・・。

今から白旗あげてはいられませんね。
可愛いディープ娘たちを信じて 応援頑張らねば!
なんだかんだ言っても いつも頼りになるのはディープ娘ですからね(笑)。
(今年の3歳息子たちも頼りになりそうです!)

打倒!メジャーエンブレム!
2016 メジャーエンブレム クイーンC
写真:2016.2/13  東京競馬場  クイーンC(GⅢ) メジャーエンブレム/C.ルメール騎手

父の妹であるダイワスカーレットのような力強さを感じるメジャーエンブレム。
本当に強いと思いますが
彼女に勝ったら喜びも倍増!です。

春は 嬉しい日記が たくさん書けるといいなぁ。


いつもポチッと拍手を入れていただき
ありがとうございます。
お立ち寄りくださった皆さん ありがとうございます。
とても嬉しく励みになっております


古馬たちも 頑張っています!

2016 アンタラジー 東京 雲雀S
写真:2016.2/14  東京競馬場  雲雀S  アンタラジー/C.ルメール騎手


先日のフェブラリーS(GⅠ)にパッションダンスが出走しましたが
さすがに・・・予想通りの結果に・・・。
パッションダンス お疲れさまでした。
次は 芝に戻してあげてください・・・。


小倉大賞典(GⅢ)はアルバートドック、ダコールのワンツーでしたね!
アルバートドッグは初重賞制覇!おめでとうございます。
今月 引退される松田博資調教師の最後の重賞でしたし
騎乗していた川田将雅騎手も こみ上げるものがあったようですね。
アルバートドッグも重賞ウィナー!
今年の飛躍を楽しみにしています。

ダコールは外を回った分かなぁ・・・。
小牧太騎手とのコンビだったので楽しみしていたのですが
惜しくも2着・・・。
アルバートドッグが重賞を勝ってくれたのは もちろん嬉しいのですが
気持ち的には8歳で頑張っているダコールに勝たせてあげたかったかな。

2/20 東京の障害レースで同じく8歳のヴィクトリースターが先頭でゴールイン!
無事にゴールしてくれて良かった(ほっ)。
最後のダートの直線 よく頑張って前を行く2頭を捉えてくれました。
本当に頑張ってくれました!ありがとう ヴィクトリースター!

初年度産駒の頑張りは いつも胸があつくなってしまいます。

東京のマラソンレース ダイヤモンドS(GⅢ)に出走した
ファタモルガーナ(3着) モンドインテロ(6着) ニューダイナスティ(10着)
雨の中の長距離レース お疲れさまでした。

東京12Rに出走したアデイインザライフ
あの雨の中 強い勝ち方でしたね~!アデイ おめでとう!
力があるのに能力出しきれてないような歯がゆいアデイですが
この走りができれば重賞戦線でも楽しみ!
2015 アデイインザライフ
写真:2015.10/18  東京競馬場  アデイインザライフ/戸崎圭太騎手

アンタラジーとアデイインザライフ
同じ勝負服の この2頭に今年は重賞制覇を期待したいです!



京都牝馬S(GⅢ)は掲示板にスナッチマインド(4着) ウリウリ(5着)が入着したものの
レッドオーヴァル(8着) リーサルウェポン(10着) ディープジュエリー(11着)と
結果はでませんでした。
また良馬場で巻き返しを期待したいと思います。


デビューを迎えたビッシュは5馬身突き抜けて快勝でした。
次走はどこかな?
一強に「ちょっとまった!」と言える存在になれるでしょうか。
楽しみな娘が現れましたね!!



最後に遅ればせながら ケンシロウくんです。 
まさか東京でデビューするとは!

2016 サトノケンシロウ 新馬戦
写真:2016.2/14  東京競馬場  新馬戦  サトノケンシロウ/武豊騎手

ケンシロウは 走りに集中してない感じだったかな・・・・。
レースを経験して次は変わり身を見せてくれるといいなぁ。
全姉ラキシスも3歳秋以降に力をつけてきたので長い目で見守っていこうと思います。
兄ちゃんのアラジンも まだ重賞勝っておりませんが
兄弟の活躍を祈っています!

サトノダイヤモンドと共に いやそれ以上に期待されていた同厩のあの馬・・・。
帰厩しているようで 未勝利戦に いつ出走するのか気になるところです。
帰厩して また しがらきへ・・・というパターンも考えられますが(汗)
とりあえず勝ち上がってくれ~~~ フォイヤーヴェルク

君を忘れたりしてないよ~~~!


いつもポチッと拍手を入れていただき
ありがとうございます。
お立ち寄りくださった皆さん ありがとうございます。
とても嬉しく励みになっております


喜びと落胆・・・ ~共同通信杯(GⅢ)~

2016 ディーマジェスティ共同通信杯2
写真:2016.2/14  東京競馬場  共同通信杯(GⅢ)  ディーマジェスティ


先日の共同通信杯(GⅢ)
クラシックに向けても大事な1戦。
ディーマジェスティが人気馬を抑えて優勝!
昨年のリアルスティールに続き ディープ産駒2連覇となりました。

ディーマジェスティは4コーナー手前から手応えが心配・・・
という感じでしたが直線に入ってからも蛯名正義騎手のステッキもかなり入っていましたが
それに見事 応えたディーマジェスティ。
よく頑張ってくれました!
重賞初制覇 おめでとうございます。
2016 ディーマジェスティ共同通信杯1
写真:2016.2/14 東京競馬場  共同通信杯(GⅢ) ディーマジェスティ/蛯名正義騎手

未勝利脱出に3戦かかった1勝馬でも重賞を進言したのは蛯名騎手だったようです。
やはりディーマジェスティの背中で「勝負になる!」と感じたのかもしれませんね。
これから先 さらに強い相手との戦いになります。
今 持っている力を発揮して頑張れ!ディーマジェスティ!
この先 レースを使いながら成長してくれるような気がします。



2016 キングオブアームズ共同通信杯
2016.2/14 東京競馬場  共同通信杯(GⅢ)  キングオブアームズ/柴山雄一騎手

キングオブアームズは7着でした。
掲示板にはくるかなぁ・・・と思っていたのですが・・・。
次走は500万からか それとも この厩舎なので少しお休みするのか
どうなんでしょうねぇ・・・。
キングオブアームズ まずは お疲れさまでした。
さらなる成長を楽しみしたいと思います。


そして・・・

2016 ハートレー共同通信杯2
写真:2016.2/14  東京競馬場 共同通信杯(GⅢ)  ハートレー/横山典弘騎手


東の大将!と期待していたハートレーが まさか まさかのブービー・・・。
ディーマジェスティが優勝してくれたのは喜ばしいことなのですが
正直なところハートレーの惨敗に しばし絶句でありました。

敗因はなんだったのか まったくわかりません・・・。

2016 ハートレー共同通信杯3
稍重の馬場に 嫌気がさしただけ・・・ならいいのですが。

個人的にはスプリングあたりを使って欲しいという気持ちもありますが
皐月に直行のようですね。

4月の中山でハートレーも強い!という走りを披露してもらいたいです。
この敗戦だけで弱いなんて・・・まだまだ見限れません。

ダービーはムーア騎手かボウマン騎手だったら最高なのですが・・・。
皐月賞の鞍上は未定だそうです。
誰が手綱を取るのか気になります・・・。

いずれにしてもハートレーくん
次はホープフルの時のような走り 頼みます!!!


いつもポチッと拍手を入れていただき
ありがとうございます。
お立ち寄りくださった皆さん ありがとうございます。
とても嬉しく励みになっております

祝!ジェンティルドンナ 牝馬誕生 おめでとうございます

2014 ジェンティルドンナ有馬記念 引退式
写真:2014.12/28  中山競馬場  ジェンティルドンナ 引退式



先日の共同通信杯(GⅢ)のお話を更新するつもりでしたが
孝行娘のジェンティル嬢が無事に出産したという嬉しい嬉しい知らせが届いたので
まずは こちらから。

2月に出産の予定ということは聞いておりましたが
まだか・・・まだかと気になる日々がつづきました。

2月15日 ジェンティルドンナに牝馬が誕生しました!!!
よかった・・・本当に良かったです(感涙)
ジェンティル おめでとうございます。


もう すでに期待されまくっている小さなプリンセス。
偉大なママと比べられたり 大変かもしれませんが 
今はママと一緒に過ごす時間を大切に・・・
そして何よりも健康で元気に過ごしてほしいと願うばかりです。

母となったジェンティル嬢も どうか産後も無事で
可愛い娘と一緒に過ごしてほしいです。


2013 ジェンティルドンナ JC2
写真:2013.11/24  東京競馬場  ジャパンカップ  ジェンティルドンナ/R.ムーア騎手

ジェンティル嬢の小さなプリンセスの父はキンカメさん。
キンカメ産駒ですが ジェンティルの仔なので 当然 熱烈応援です!!!

1月に一足先にヴィルシーナの牡馬が誕生していますね。
綺麗な流星はママにそっくり。
カッコイイ息子で こちらも将来が楽しみです。

そして4月頃にはハープスターの仔も誕生予定ですし
ヴィルっ仔 ジェンティルっ仔にハープっ仔・・・
2年後は応援がさらに大忙しとなりそうです(笑)。
(みんな 父キンカメさんですが・・・。)

元気に初陣を迎えられますようお祈りしています。


いつもポチッと拍手を入れていただき
ありがとうございます。
お立ち寄りくださった皆さん ありがとうございます。
とても嬉しく励みになっております


最高の輝き!ダイヤモンド 圧勝! 

2013 スマートレイアー
写真:2013.5/5  東京競馬場  スマートレイアー/武豊騎手



東西の重賞レースでディープ産駒のが決めてくれましたね~!!
しかも 西はワンツースリーで 東はワンツー決着でした。
ディープ産駒を応援している皆さん おめでとうございます♪

(今週も競馬場に行けなかったので レイアー嬢は懐かしい写真で・・・)

東京新聞杯(GⅢ)はハナに立ってレースを運んだスマートレイアーが
見事 逃げ切り快勝でしたね。
6歳になったレイアー嬢が こんなレースも出来るのだと競馬に
幅が広がったような感じを受けました。
牡馬相手で快勝でしたから 春のマイル路線が楽しみになりました。
春の目標はヴィクトリアマイル(GⅠ)かな?・・・。
なんとかGⅠのタイトルを・・・と願っています。

エキストラエンド(2着)は7歳になりましたが 京都金杯→東京新聞杯の
得意の(笑)ローテで頑張ってくれました。
7歳馬のディープ産駒は侮れませんよぉ~~~(笑)

ダノンプラチナ(4着)はここを使って次走は更に良くなってくると思います。
「力のあるところは見せてくれました」と蛯名正義騎手。
マイルの路線は最強馬がいますが 末脚に磨きをかけて一発逆転を期待しています!


きさらぎ賞(GⅢ)を圧勝したサトノダイヤモンドの写真がないので
2戦2勝となったレーヴァテインのデビュー写真を・・・。
2016 レーヴァテイン デビュー戦1
写真:2016.1/5  中山競馬場  3歳新馬戦  レーヴァテイン/Cルメール騎手


いやぁ~ それにしても・・・
ダイヤモンド めちゃくちゃ カッコイイ勝ち方でしたねー!!!

きさらぎ賞(GⅢ) サトノダイヤモンドが どんな勝ち方をしてくれるか・・・
と楽しみにしていましたが もう次元が違う走りにシビレました!!!
折り合いも まったく心配ないですし鞍上の指示にスっと反応してくれるし
追えばどこまでも伸びていきそうな走り・・・。
コースも距離もクラシックに向けて心配ないと思います。

ダイヤモンドとルメール騎手のコンビでダービーへ突き進んでもらいたいです。

レプランシュ(2着) ロイカバード(3着)も頑張ってくれましたが
ここは相手が強すぎました・・・。
負けはしましたが重賞を勝つ能力は充分あると思っています。
レプランシュはレースを使うごとに競馬が上手になってきたように思います。
賞金加算できて良かったです。

サトノダイヤモンド・・・
走る姿が本当に美しく いつまでも眺めていたいです。
ディープ産駒から ついに凄い息子が現れたか・・・と胸の高鳴りを抑えることができません。
最大の敵は怪我だけです。
どうかどうか無事に春の大舞台にゲートインできることを祈るばかりです。


いつもポチッと拍手を入れていただき
ありがとうございます。
お立ち寄りくださった皆さん ありがとうございます。
とても嬉しく励みになっております

層が厚い3歳ディープ息子

2015 サトノキングダム 新馬戦
写真:2015.12/27  中山競馬場  2歳新馬戦  サトノキングダム/戸崎圭太騎手 (右端)



ポルトフォイユやシルバーステートの戦線離脱のニュースを聞くたびに
ガックリしながらも 気持ちを奮い立たせて・・・の繰り返しでした。
そして弥生賞に出走予定だったプロディガルサンが出走回避・・・。
このニュースを聞いて またまたガックリしてしまった管理人であります。
国枝調教師のお話ですと「ダービーを見据えて」ということのようです。
ダービーに間に合えば良いけれど ここは無理せずじっくり調整してほしいです。

ガク~ンとする残念なニュースもありますが また前を向いて応援していくしかありません。
今年の3歳ディープ息子たちは層が厚い! まだまだディープ軍団はメンツ揃っています!

セントポーリア賞を快勝したサトノキングダム
中団あたりで追走し最後の直線もいいところに出してくれたしキレましたね~~~!
同厩の放蕩息子が弥生賞回避なのでサトノキングダムが弥生にいくのですかねぇ。
次走はどこか決まっていませんが楽しみにしています。
今年の「サトノ」は いつもとは違う?(笑)


2015 プロディガルサン 芙蓉S1
写真:2015.9/27 中山競馬場  芙蓉S  プロディガルサン/蛯名正義騎手
   5月の大舞台で放蕩息子の登場を待っているよ!




若駒Sを快勝したマカヒキが弥生賞へ向かうようですね。
弥生賞で同馬主のマカヒキとプロディガルサンが激突するとは思ってもいませんでしたが
プロディガルサンが回避なので金子オーナーもマカヒキでディープと同じローテでダービー狙いたいでしょうね。
なんだか金子オーナーなら 「やっぱり持っているな~!」なんてこともあるかもです。


そして梅花賞に出走したアドマイヤダイオウ
早め先頭でそのままゴールへ! 気分爽快な勝ちっぷりでした!
2400mを経験できたのも大きいですね。
次は若葉Sとのこと。楽しみです!!!

今度の日曜日は きさらぎ賞(GⅢ)
サトノダイヤモンド、ロイカバード、レプランシュで良い結果を願っています。

西はダイヤモンド  東はプラチナが輝く日曜日になるかな?


メンツは揃って層も厚い3歳ディープ息子たち・・・
そうは言ってもこれ以上の離脱は さすがに痛いので
どうかどうか無事に・・・と祈るばかりです。


いつもポチッと拍手を入れていただき
ありがとうございます。
お立ち寄りくださった皆さん ありがとうございます。
とても嬉しく励みになっております