スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スプリントの壁は高い・・・ ~高松宮記念(GⅠ)~

2015 スプリンターズS3
写真:2015.10/4 中山競馬場 スプリンターズS(GⅠ) ミッキーアイル/浜中俊騎手


高松宮記念(GⅠ)・・・
悔したっかですっ!


スタートの先行争いも 最後の直線も
サクラバクシンオーの血を受け継ぐ者たちに
スプリンターの意地を見せつけられました。
勝ったビッグアーサー 本当に強かった・・・。
悔しいけれど完敗でした。

負けはしたけどミッキーアイルも頑張ったぞ!
先行争いで3番手くらいに控える形になりましたが
あそこで無理に競ってハナに立っていたら
そこで消耗して最後2着にも残らなかったかなぁ・・・と。

ハナを主張していたら・・・という思いもよぎりますが
どちらが正しいのか答えはわからないです・・・。
競馬は思うような結果ばかりではないですしねぇ・・・。

でもミッキーアイルは
前で競馬した中では最後まで頑張っていましたし
見せ場は作ってくれました。
力があるところも見せてくれました。
あぁぁ・・・でも最後の直線で先頭にたったとき
ゴールまでが遠く感じました。(泣)




2015 スプリンターズS5
写真:2015.10/4 中山競馬場 スプリンターズS(GⅠ) ウリウリ/岩田康誠騎手

ウリウリも楽しみにしていたのですが
パトロール見ると内にモタれて戸崎圭太騎手も
追いづらそうに見えました。
CBC賞で結果を出しているウリちゃん・・・
今回は9着という結果に終わりました。
ここ最近の結果をみると 今年6歳だし
そろそろお母さんになりたいのかなぁ・・・なんて
思ってしまいます。
充分 重賞戦線で頑張ってくれたし
無事に牧場に帰すことも大事なことですからね・・・。
ウリちゃん まずは お疲れさまでした。



2014 サトノルパン タンザナイトS
写真:2014.12/7 阪神競馬場 タンザナイトS サトノルパン/和田竜二騎手

ルパンは体調が万全ではなかったのかも・・・ですねぇ。
調教から見てもそんな感じがうかがえました。
シンガリ負けするような馬ではないので
体調を戻して また頑張ってほしいです。
ルパン 応援しているよ!

高松宮記念(GⅠ)に出走した
ミッキーアイル ウリウリ
サトノルパン
お疲れさまでした!
脚元 しっかりケアしてもらってくださいね。

レコード決着だった今年の高松宮記念(GⅠ)
出走した全馬の脚が 何事もなく
無事でありますように・・・と願っています。

スプリントのGⅠ制覇は壁が高いですが
挑戦し続けてほしいです。
いつか きっと電撃6ハロンを制する日がくると
信じてスプリント路線で頑張るディープ産駒の応援
頑張ります!!!

いつもポチッと拍手を入れていただき
ありがとうございます。
お立ち寄りくださった皆さん
ありがとうございます。
とても嬉しく励みになっております
スポンサーサイト

GⅠ馬だ!リアルスティール!

2015 リアルスティール 皐月賞2
写真:2015.4/19 中山競馬場  皐月賞 リアルスティール/福永祐一騎手



ディープ産駒を そしてリアルスティールを
応援している皆さん
海の向こうから嬉しいニュースが届きましたね!

リアルスティール
Dubai Turf (GⅠ) 優勝
おめでとうございます!



勝ちきれないレースが続き
もう勝利の女神は微笑んでくれないのか・・・と
悔しいレースを見続けていただけに
ドバイの地でGⅠ初制覇は
ただただ嬉しいです(感涙)

グリーンチャンネルでの観戦。
ゴールまで あと400mあたりで前を行く馬たちを
捉えようとするリアルスティールの走りに感動しました。
「リアルーーーーーーッ 頑張ってーーー!!!」
テレビの前で大絶叫応援でした。

よく頑張ってくれました!
リアルスティールを勝利に導いてくれた
名手R.ムーア騎手 ありがとうございました。
やはり・・・さすが!であります。

もう嬉しくて嬉しくて中継見ながら
溢れる涙を抑えることができませんでした。
泣きながらリアルくんに拍手 拍手でした。

矢作調教師はじめ厩舎スタッフの皆さん
関係者の皆様
おめでとうございました。

まだ興奮して文章になりません(汗)

リアルスティール
本当に良かったね・・・
うわぁ・・・また涙が・・・(感涙)

Dubai Sheema Classic(GⅠ)に出走した
ラストインパクトも3着と頑張ってくれました。
最後の直線 馬群を縫いながら3着に追い上げてきた
ラストくんの走りを見て またまた涙・・・。
異国の地でも最後まで諦めない走りに感動しました。
モレイラ騎手 ありがとうございました。


ラストくんにもGⅠのタイトルを取らせてあげたい!
角居先生 よろしくお願いします。

2015 ラストインパクト JC
写真:2015.11/29 東京競馬場 ジャパンカップ(GⅠ) ラストインパクト/R.ムーア騎手

やっぱり・・・
騎手の選択も大事だなぁ・・・と
しみじみ感じたDubai Meeting でした。

どうか人馬共に
気をつけて日本に帰ってきてくださいね。

もう朝になっちゃう・・・
興奮して眠れないです(笑)

いつもポチッと拍手を入れていただき
ありがとうございます。
お立ち寄りくださった皆さん
ありがとうございます。
とても嬉しく励みになっております

ディープお誕生日おめでとうございます!~ディープな一年になりますように~

2016 マカヒキ 弥生賞8
写真:2016.3/6  中山競馬場 弥生賞(GⅡ) マカヒキ/C.ルメール騎手




ディープ お誕生日おめでとうございます!

今はお仕事が忙しい時期ですね。
ディープが今年も健康で元気に過ごせますようにと
心から願っています。

今年は3歳息子たちの快進撃に心躍る毎日です。
ディープの血を受け継ぐ息子 娘たちの走りに
胸が熱くなります。

4歳から8歳の息子 娘たちも
国内外で頑張っています!

今年はディープな一年になりそうです。

ディープ・・・
息子 娘たちの活躍を北海道から見守っていてください。
ピンチの時は ディープパワーを送って背中を押してくださいね。

ディープインパクトと産駒たちにとって
素晴しい年でありますように(祈)



いつもポチッと拍手を入れていただき
ありがとうございます。
お立ち寄りくださった皆さん
ありがとうございます。
とても嬉しく励みになっております

成長を楽しみに待っています

2016 フラワーC
写真:2016.3/21 中山競馬場  フラワーC(GⅢ)
ラルク/武豊騎手  ヴィブロス/内田博幸騎手



3歳牡馬のステップレースは
ディープ息子たちが勝ちまくっていますね。
阪神競馬場で行われた若葉S(OP)も
アドマイヤダイオウが差し返してのゴール!!!
勝負根性ハンパないですね!鞍上も!(笑)
ゲート再審査という情報もありますが
皐月はパスしてダービーに向かうのか・・・
気になるところです。
ルメール騎手やデムーロ騎手でトライアルをしっかり勝ち取るのは
良いのですが本番は誰?ということに・・・。
今年はジョッキー確保も大変ですねぇ・・・。



さてさて 
3歳ディープ娘ちゃんたちのお話を。
今年の3歳ディープ娘たちは小柄なお嬢さんが多いですね。
現時点ではシンハライトが頼みの綱という感じです。
(彼女も小柄ですが)

フラワーC(GⅢ)に出走したラルク(10着)とヴィブロス(12着)
まずは お疲れさまでしたと労ってあげたいです。

馬体重が発表されて
さすがに厳しいかな・・・と覚悟はしました。

ヴィブロスは中1週で関東への輸送・・・
ただでさえ小柄なヴィブロスがさらに減らして406キロ。
2016 ヴィブロス フラワーC1
写真:2016.3/21 中山競馬場 フラワーC(GⅢ) ヴィブロス


ラルクも前走よりマイナス6キロでの出走。
今回はブリンカーをつけての参戦でしたが・・・。
2016 ラルク フラワーC1
写真:2016.3/21 中山競馬場 フラワーC(GⅢ) ラルク

両馬とも まだまだ これからだと思うので
春は一旦放牧して成長を促したほうが良いのでは・・・
と感じたレースでした。


条件戦から一歩一歩 階段を上って
秋の巻き返しを願っています。

ラキシスやショウナンパンドラも春のトライアルレースは
結果が出ず夏、秋の条件戦から力を出して
ラキシスは3歳でエリザベス女王杯2着 翌年は同レース優勝!
ショウナンパンドラも秋華賞制覇し翌年はジャパンカップ優勝!

春に力は出せなくてもディープ産駒の成長力で
秋に開花する可能性はあると思います。
2016 ラルク フラワーC3
写真:2016.3/21 中山競馬場 フラワーC(GⅢ) ラルク/武豊騎手

まだまだ彼女たちのアスリートとしての生活は
始まったばかりです。
ラルクとヴィブロスの成長を楽しみにしています。

でも やっぱり陣営は・・・
オークス トライアルも使ってくるのでしょうか。

春はシンハライトに決めてもらいましょう~~~!!!
三冠トレーナーに三冠ジョッキーがついているので
心強いですっ!!!


いつもポチッと拍手を入れていただき
ありがとうございます。
お立ち寄りくださった皆さん ありがとうございます。
とても嬉しく励みになっております

ボク ダイヤモンドと誕生日一緒です  マウントロブソン重賞初制覇!

2016 マウントロブソン スプリングS9
写真すべて:2016.3/20  中山競馬場 スプリングS(GⅡ)  マウントロブソン 



ディープ産駒を応援している皆さん!
7週連続重賞制覇 おめでとうございます!!!

マウントロブソン
スプリングS(GⅡ) 差し切り勝ち!
重賞初制覇
おめでとうございます!


弥生賞に続き 父と同じ勝負服の息子が重賞勝利
金子オーナーの勝負服が 眩しい~(笑)


2016 マウントロブソン スプリングS8


マウントロブソンは4番手で追走
最後の直線 じわじわ先団の馬たちを捉え
2着馬を交わしたところがゴール板でした。
道中も掛かることもなく落ち着いてレースを運べたのが
最後の直線の伸びにつながったと思います。
ロードクエストやドレッドノータスといった2歳重賞実績馬相手に
力強い走りを披露してくれました。

2016 マウントロブソン スプリングS7
舌ベロ ベロンチョで頑張りました!(笑)



2016 マウントロブソン スプリングS4
口取りに向かうマウントロブソン
「皆さん 応援ありがとう~」
と言っているのかな?
可愛いロブソンくんです。

この可愛らしいマウントロブソン
1月30日生まれで サトノダイヤモンドと同じ!
そして2日前の1月28日生まれのマカヒキ
みんな父と同じノーザンファーム

ちなみに宿敵リオンディーズは1月29日生まれ
1月末に生まれた仔馬たちが
重賞勝ち馬って・・・凄いっ!!!


今年の3歳ディープ息子たちは
いったい何頭 大舞台に向かうのでしょう。
輝く第2世代を上回る勢いを感じます。

大舞台も近づいてきました。
どうか どうか みんな無事に・・・。
「神様 お願いします」
毎日 そんな気持ちです。

いつもポチッと拍手を入れていただき
ありがとうございます。
お立ち寄りくださった皆さん
ありがとうございます。
とても嬉しく励みになっております

まずは 一安心

2016 ブチコ 上総S
写真:2016.3/6  中山競馬場  上総S  ブチコ/C.ルメール騎手


ディープ産駒ではありませんが
トップの写真は ブチコちゃんです(笑)
GⅠ馬ではないけれどターフィーショップで
ブチコちゃんグッズが売っていますから 
やっぱりアイドルですね~(笑)
ただのカワイコちゃんではなく力もつけていますし
これからもダート戦線を盛り上げてもらいたいです。


さてさて ディープっ仔のお話を・・・


やきもきしていたマカヒキの鞍上も決まりました。
いろいろな意見もあると思いますが
個人的にはクラシックでお手馬がいない騎手の中では
川田将雅騎手で良かったと ひとまず安心しました。

2012 ジェンティルドンナ オークス2
写真:2012.5/20 東京競馬場 オークス(GⅠ)
二冠達成のジェンティルドンナ/川田将雅騎手

川田将雅騎手といえば ジェンティルドンナでオークス優勝!
以前にも日記に書きましたが このレースを勝つか負けるかで
後のジェンティルのレース選択も違ってきたかもしれないので
川田騎手に殊勲賞をあげたいくらいの気持ちでした。

この時もピンチヒッターでの騎乗でした。

今度は無敗のマカヒキの手綱をとることに・・・。

R.ムーア騎手でも乗らない限り誰が乗っても鞍上弱化は否めません。

2016 マカヒキ 弥生賞9
写真:
2016.3/6 中山競馬場 弥生賞(GⅡ)  マカヒキ/C.ルメール騎手

C.ルメール騎手に乗って欲しかったですが
そうするとダイヤモンドはどうなるんだ・・・ってことですしねぇ。
今年は贅沢な悩みです(笑)

川田将雅騎手がマカヒキに騎乗するのは皐月賞のみ とのこと。
ダービーは誰?
と、またまた気になってしかたがありません。

まさか まさかダービーで
リオンディーズにシーザリオの主戦騎手が手綱を取り
M.デムーロ騎手がマカヒキに???とか
と~っても都合のいいことを妄想している管理人です(笑)

まぁ・・・これは さすがにないと思いますが(^^ゞ
5月29日 マカヒキの背中には誰がいるのでしょう。
でも まずは
緊張で ひっくり返りそうな(笑)
皐月賞を楽しみたいと思います。

いつもポチッと拍手を入れていただき
ありがとうございます。
お立ち寄りくださった皆さん ありがとうございます。
とても嬉しく励みになっております

スプリングS(GⅡ)も
金子オーナーの勝負服で決めてもらいたいなぁ。

思いがけず立ち合えた有終の美

2016 リボンフラワー アネモネS2
写真:2016.3/12  中山競馬場  アネモネS  リボンフラワー/三浦皇成騎手


日曜日に行われたフィリーズレビュー(GⅡ)
小さなキャンディバローズが 粘って頑張って3着!
桜花賞の出走権を手にしました。
ぎりぎり1600までなら なんとか距離も大丈夫かな。
3歳春に18頭しか立てない舞台・・・
小さなキャンディが頑張って掴み取った桜花賞の切符。
本番もキャンディの走りを披露してくださいね。



フィリーズレビュー(GⅡ)の前日
中山競馬場で行われたアネモネSに
リボンフラワーが出走しましたが結果は5着。
桜花賞の切符を手にすることはできませんでした。

中山のマイルで7枠・・・
鞍上も鞍上だったので大外回って・・・
というイメージはありましたが 
さらに不利を受けてしまうとは・・・(しょぼ~ん)
なんとか桜花賞の切符を!の願いも届かず残念。

2016 リボンフラワー アネモネS3
写真:2016.3/12  中山競馬場  アネモネS

この厩舎は昨年のミッキークイーンもそうですが
桜花賞には縁がないのかな・・・。
リボンちゃん お疲れさまでした。
次は 忘れな草あたりでしょうか・・・?
がんばれ!リボンちゃん!!!

2016 リボンフラワー アネモネS1
写真:2016.3/12 中山競馬場  アネモネS  
パドックを周回するリボンフラワー  
後ろも芦毛ちゃん 良血オーケンビリーヴ
芦毛ちゃんツーショット 双子ちゃんみたい(笑)




アネモネSの前に行われたサンシャインSに
ミッキークイーンのお姉ちゃん インナーアージが出走。
中山競馬場に到着した時レースが始まっていて
大慌てでカメラを準備。
実況で「インナーアージ」の声が・・・
どこ?どこ?と焦りまくって なんとか撮れました(笑)

2016 インナアージ サンシャインS2
写真:2016.3/12 中山競馬場  サンシャインS  インナーアージ/津村明秀騎手

インナーアージ 2500mで快勝!
素晴しい走りでした。
これが引退レースだったなんて・・・。
レースが始まっていて馬券も買えなかったけど
インナーアージの有終の美を現地で見ることができて幸せでした。

インナーアージ ありがとう!
そして お疲れさまでした。
牧場に帰って疲れを癒してくださいね。
どうか これからも健康で元気に過ごしてくださいね。
お婿さんはだれかなぁ?
そして母としての活躍も楽しみにしています。


いつもポチッと拍手を入れていただき
ありがとうございます。
お立ち寄りくださった皆さん ありがとうございます。
とても嬉しく励みになっております

トップハンデで快勝! サトノノブレス

2015 サトノノブレス オールカマー2
写真:2015.9/27  中山競馬場  オールカマー(GⅡ)  サトノノブレス/内田博幸騎手


中日新聞杯(GⅢ)に出走したサトノノブレスが快勝!
58キロのトップハンデでしたが 頑張ってくれました。
久しぶりの勝利で重賞3勝目
ノブレス おめでとうございます!

騎乗していた川田将雅騎手のコメント
「開催初日の馬場で前が止まらないと考えて
前につけ いい位置が取れました。
最後もしっかり動いてくれて 58キロながら
よく頑張ってくれたと思います」

川田将雅騎手の馬場状態、位置取り ペースの読み
そしてノブレスの頑張りで
人馬一体で勝ち取ったレースだったと思います。

春のクラシックに間に合わなかったディープ息子たちは
古馬になって重賞、 GⅠ優勝しているので
ノブレスも今年 大きいところを狙ってもらいたいです。

2015 サトノノブレス オールカマー3
写真:2015.9/27  中山競馬場  オールカマー(GⅡ)
サトノノブレス/内田博幸騎手  ショウナンパンドラ/池添謙一騎手  マリアライト/蛯名正義騎手

昨年のオールカマーに出走したショウナンパンドラがジャパンカップ優勝
マリアライトがエリザベス女王杯を制覇しました。
さぁ 次はノブレスだ! がんばれ~~~っ!!!


ヒストリカルは9着でしたが
スローペースで あれだけ大外を ぶん回しては・・・。
2015 ヒストリカル アイルランドT
写真:2015.10/18  東京競馬場  アイルランドT  ヒストリカル/田中勝春騎手


着順ほど差はないと思いますし上がり最速33.8 で
最後まで頑張ってくれました。
あぁ・・・でも 言いたくはないけど
鞍上次第では もう少し着順よかったかも・・・(愚痴)。
7歳になったヒストリカル
君は頑張ったぞ! お疲れさまでした。





そして
まさか・・・まさかのシンガリ負けの
アルバートドック・・・。

前走 小倉大賞典(GⅢ)で初重賞制覇したのに
シンガリ負けはショックでした。

まぁ前走は 「なんとしても先生のために」という
川田将雅騎手の気迫も凄かった!
今回は転厩初戦・・・
馬の後ろにつけて折り合い重視・・・と鞍上が思ったんですかねぇ・・・。
または調教師の指示だったのかは わかりませんが
あのペースで最後方では さすがに厳しいなと覚悟はしました。
それにしても負けすぎという気もしています。
怪我などしていなければいいのですが・・・。


嬉しいことも悔しいこともありますが
頑張ったディープっ仔たちに ありがとう!です。

ディープ産駒重賞6週連勝ですね!
ディープの父サンデーサイレンスの重賞5週連続勝利を超える
JRA新記録!

ディープは種牡馬になっても記録を塗り替えていきますね。
現役時代も種牡馬になっても
No.1が似合います!


いつもポチッと拍手を入れていただき
ありがとうございます。
お立ち寄りくださった皆さん ありがとうございます。
とても嬉しく励みになっております


ディープ産駒 史上最速 1100勝達成!

2016 ソールインパクト 500万下
写真:2016.3/6  中山競馬場  8R 500万下  ソールインパクト/C.ルメール騎手



先日 3月6日 中山競馬場で
8R(500万下)に出走したソールインパクトの勝利で
ディープインパクト産駒 JRA通算勝利数 
1100勝 達成!


5年8ヶ月16日での達成は 史上最速!

ディープ おめでとうございます!
そして それぞれのステージで頑張っているディープっ仔たちに
ありがとう!の気持ちで いっぱいです。

ひとつ ひとつの勝利が積み重なっての1100勝
生産牧場、厩舎、騎手・・・
ディープ産駒に携わった全ての皆様にも感謝です。

ここは まだまだ通過点・・・。
また ひとつ ひとつ勝利を積み重ねて前へ進んでいってほしいです。

ディープ まだまだ元気でいてくださいね。
偉大な父のDNAを受け継いだディープっ仔たち
今週も 先頭でゴールを目指そう!!!




それにしても・・・
区切りの1100勝目を決めたのが
ソールインパクトに騎乗していたC.ルメール騎手。

ディープインパクトに国内で1度だけ黒星をつけたジョッキーが
C.ルメール騎手・・・。
時を経て 彼は今やJRAの騎手となり
ディープインパクト産駒を勝利に導いてくれる心強い存在に・・・。

2016 マカヒキ 弥生賞8
写真:2016.3/6  中山競馬場  弥生賞(GⅡ)   マカヒキ/C.ルメール騎手




2016 マカヒキ 弥生賞ルメール騎手
写真:2016.3/6  中山競馬場  弥生賞(GⅡ)
マカヒキ優勝で 金子オーナーの奥様とハグして喜ぶルメール騎手


競馬を見ていると いろんな巡り合わせがあるなぁ・・・と
これも また競馬の おもしろいところかもしれません。


いつもポチッと拍手を入れていただき
ありがとうございます。
お立ち寄りくださった皆さん ありがとうございます。
とても嬉しく励みになっております

桜の冠 奪還へ

2015 ラベンダーヴァレイ 赤松賞2
写真:2015.11/21  東京競馬場  赤松賞 ラベンダーヴァレイ/戸崎圭太騎手


弥生賞(GⅢ)の前日に阪神競馬場で行われたチューリップ賞(GⅢ)
シンハライト ラベンダーヴァレイ レッドアヴァンセ
ヴィブロス ブランボヌールの5頭が出走しました。

桜花賞(GⅠ)の切符を手にしたのは
シンハライト(1着)と ラベンダーヴァレイ(3着)の2頭。

今年の3歳ディープ娘の中でも期待していたシンハライトの勝利は
最高に嬉しかったです!
仕事で休みが取れず関西へ遠征はできませんでしたが
彼女の勝負根性はテレビの画面からも充分 伝わってきました。

1番人気でシンザン記念(GⅢ)2着の実績馬ジュエラーをぴったりマークし
ゴール前の叩き合いは心臓バクバクでありました。
「シンちゃん!(シンハライトを応援する時は そう叫んでいます(^^ゞ )
シンちゃん!いけぞえ~~~~~~っ!」と
これまた大絶叫応援でした。

並ばれたら抜かせない勝負根性は同厩の先輩であり
同じ父を持つ名牝7冠馬のジェンティルドンナを彷彿させるものがありました。

2012 ジェンティルドンナ 桜花賞
写真:2012.4/8  阪神競馬場  桜花賞(GⅠ) ジェンティルドンナ/岩田康誠騎手
シンハライトの写真がないので同厩の先輩 名牝ジェンティルドンナ 一冠目の桜花賞の写真を・・・。


4月の仁川で昨年のリベンジだ!
シンハライトとコンビを組む池添謙一騎手はシンハライトに惚れ込んでいますし
ビッグレースでは本当に心強いジョッキーです。
シンハライトは小柄なので池添騎手のような追い方は
彼女に負担が少なく走りやすいのかも・・・なんて思っています。




そして赤松賞ではマイナス16kg・・・
410kgという馬体減で惨敗したラベンダーヴァレイが
今回はプラス20kgで出走。
厩舎の努力とラベンダーヴァレイの頑張りに頭が下がる思いです。
よく巻き返して桜の切符を手にしてくれました。

シンハライトもラベンダーヴァレイも活躍のファミリー
本番でも彼女たちの走りを楽しみにしています。


3歳牝馬は まだまだ体調が不安定だったり
調整もご苦労が多いと思いますが良い状態でゲートインできますように・・・。


桜の冠 奪還へ・・・。
5つ目の桜の冠が
ディープ娘の頭上に輝きますように。


今回結果を出せなかった3頭の娘たちのお話は
お時間がありましたら下記の「続きへ」どうぞ。

いつもポチッと拍手を入れていただき
ありがとうございます。
お立ち寄りくださった皆さん ありがとうございます。
とても嬉しく励みになっております


>>続きを読む

| NEXT>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。