ちょっと一息しましょ

2015 ダノンシャーク 毎日王冠2
写真:2015.10/11 東京競馬場 毎日王冠(GⅡ) ダノンシャーク/岩田康誠騎手


先週は東西の重賞を勝利することができず
残念でしたが 毎週毎週ディープ産駒が勝ち続ければ
どこかで負けてしまう週もあるわけで・・・
ここらで ちょっと一息。
来月から始まる6週連続GⅠに備えましょう。

とは言え・・・
マイラーズCに出走した6頭のディープ産駒たち
お疲れさまでした!
出走メンバー最高齢 8歳のダノンシャークは惜しい2着。
いやぁ~ よく頑張ってくれました!!!
まだまだ若いものには負けない根性を見せていただきました。
ダノンシャークとクラレント(ディープ産駒ではありませんが)
最後の直線の走りには頭が下がる思いです。

そして・・・
フィエロ 悲願の重賞制覇は またオアズケとなりました。
う~ん・・・いろいろ思うことはありますが
個人的には重賞を勝ちきるには 少しの「運」も必要なのかな・・・
なんて思っています。
でも なんとか重賞を勝たせてあげたいです・・・。



東京競馬場では
オークストライアル フローラS(GⅡ)が行われました。
ディープ娘のアウェイクが3着になり
オークスの切符を手にすることができました!
アウェイク がんばりました~。
おめでとうございます!

ビッシュは また馬体重が減ってしまいました。


2016 ビッシュ フローラS1

写真:2016.4/24 東京競馬場 フローラS(GⅡ) ビッシュ/横山典弘騎手

2016 ビッシュ フローラS2

後方から追走・・・
最後の直線も外から追い上げましたが
さすがに勝ち負けは厳しいかな・・・と。
でも よく5着にきたなぁ・・・。
オークスの切符は取れませんでしたが
ごはんをしっかり食べて もう少し大きなるといいですね。
夏を越して秋に成長したビッシュを楽しみにしています!


京都競馬場では勝ち上がれずヤキモキしていた
エイシンティンクルがお兄さんのような勝ちっぷり!
そして初勝利の時期も4月の京都で一緒。
(お兄さんはデビュー勝ちでしたが)
よかった~~~っ!!!
初勝利 おめでとうございます。

ここで一旦 放牧のようですね。
一歩一歩 階段を上がっていこう!


2015 エイシンヒカリ 天皇賞秋1
写真:2015.11/1 東京競馬場 天皇賞・秋(GⅠ) エイシンヒカリ/武豊騎手

全兄のエイシンヒカリは昨日 出国しましたね。
まずは無事にレースを迎えられますように・・・。
5月24日 嬉しいニュースが届くことを願っています。

最後に食いしん坊の あのお嬢さんが無事に出産!
やっと産まれました~~~!(ほっ)
おめでとうございます!!!
このお話はまた後ほど・・・。

いつもポチッと拍手を入れていただき
ありがとうございます。
お立ち寄りくださった皆さん ありがとうございます。
とても嬉しく励みになっております

スポンサーサイト

父は偉大なり!

2016 サトノダイヤモンド 皐月賞1
写真:2016.4/17 中山競馬場 皐月賞(GⅠ)


ディーマジェスティが目の覚めるような豪脚で
皐月賞 父子制覇となりました。

無敗で父子制覇に挑み3強の一角を担っていた
マカヒキは2着  サトノダイヤモンドは3着という結果に・・・。


マカヒキは最後の末脚は素晴らしかったです。
騎乗していた川田将雅騎手もディーマジェスティは
捉えられる・・・と思ったのではないでしょうか(想像ですが)

「3強の他の馬をつかまえることは出来たのですが
ディーマジェスティが思った以上に伸び続けていました」
と川田将雅騎手もコメントされています。

皐月賞を勝利することはできませんでしたが
「ダービーで逆転できるように頑張ります」と・・・。
マカヒキの鞍上は引き続き川田将雅騎手なんですかねぇ。

次は東京2400m・・・
マカヒキの全姉ウリちゃんが短い距離で頑張っていますが
ドナウブルーとジェンティルドンナのように
全姉妹であっても適距離は違いましたので
3歳の現時点ではあまり気にしなくてもいいのかな・・・。

2016 マカヒキ 弥生賞3
写真:2016.3/6 中山競馬場 弥生賞(GⅡ) マカヒキ/C.ルメール騎手

ともあれ マカヒキが東京コースで走る姿は楽しみです!


そして 関東初見参となったサトノダイヤモンド
2016 サトノダイヤモンド 皐月賞2
写真:2016.4/17 中山競馬場 皐月賞(GⅠ) サトノダイヤモンド/C.ルメール騎手

サトノダイヤモンドはプラス6キロでの出走でした。
関東への輸送もありましたがプラス6キロだったので
やはりダービーに向けて余裕残しの調整だったのかなぁ・・・。

中団で折り合って追走
直線に入って さぁ~ ラストスパート!という時に
不利を受けてしまいましたね・・・。
あそこから追い出されてフルパワーで走っていたら
勝つとまではいかなくても もう少し差は詰められたかも・・・。
まぁ 競馬でタラレバ言っても仕方がありませんが(苦笑)。

今年の3歳牡馬クラシックへむけて
大事なステップレースをディープ息子たちが勝利をあげていました。
終わってみれば・・・
皐月賞(GⅠ)
1着 ディーマジェスティ (共同通信杯(GⅢ)優勝)
2着 マカヒキ (弥生賞GⅡ)優勝)
3着 サトノダイヤモンド (きさらぎ賞(GⅢ)優勝)

それぞれ大事なレースを勝って結果を出してきた
ディープ息子たちのワン・ツー・スリー決着となりました。

無敗で皐月賞に駒を進めたマカヒキとサトノダイヤモンド
仲良く初黒星となりました。
この2頭のどちらかが無敗で皐月賞制覇なるか・・・と思っていましたが
そう簡単なことではないなぁ・・・と。


2016 皐月賞 レース3
写真:2016.4/17 中山競馬場 皐月賞(GⅠ)


無敗で三冠制覇した父ディープインパクト

父は偉大なり!

と しみじみ感じた皐月賞でした。


皐月賞に出走したディープ息子たち
ディーマジェスティ(1着)
マカヒキ(2着) サトノダイヤモンド(3着)
マウントロブソン(6着)
アドマイヤダイオウ(9着)
ウムブルフ(10着)

強風の中 頑張って走ってくれました。
みんな お疲れさま。
そして ありがとう~!!!

しばし激戦の疲れを癒して 次の戦いへ・・・。
3歳のテッペン目指そう!
頑張れ!ディープ息子たち!!!

いつもポチッと拍手を入れていただき
ありがとうございます。
お立ち寄りくださった皆さん ありがとうございます。
とても嬉しく励みになっております






皐月賞 優勝! 豪快ディーマジェスティ  ~皐月賞(GⅠ)~

2016 ディーマジェスティ 皐月賞2
写真:2016.4/17 中山競馬場 皐月賞(GⅠ)  ディーマジェスティ





ディーマジェスティ
皐月賞(GⅠ)優勝!
おめでとうございます



ディープ産駒を そしてディーマジェスティを応援している皆さん
応援お疲れ様でした!
そして おめでとうございます!!!

悔しい悔しい桜花賞(GⅠ)のあと
今年はディープ息子が やってくれましたね~。
ついに!やっと!皐月賞のタイトルを手にすることができましたね。
しかもディープ産駒の ワン・ツー・スリー!

最後の直線は凄い脚で先団を一気に飲み込み 
そして豪快に突き抜けてくれました。
例年なら共同通信杯(GⅢ)の勝ち馬なら人気もしそうなのですが
今年は三強ムードで実力がありながらも8番人気の伏兵でした。

ディーマジェスティの あの豪快な走りは惚れぼれしました。
まだ連を外していませんし この大舞台で
ディーの持っている力を発揮し勝利に導いてくれた
蛯名正義騎手に感謝です!

三強ムードを打ち破るところが
なんだか 渋い勝負師という感じの蛯名騎手らしいなぁ・・・
なんて思ったりしています(笑)

2015 ディーマジェスティ 2歳未勝利戦4
写真:2015.11/23 東京競馬場  ディーマジェスティ/蛯名正義騎手

皐月賞・・・現地にいながら強風に煽られディーの写真がボツだったので
昨年の写真を・・・(汗)

ディー 本当におめでとう!
ディーマジェスティを管理している二ノ宮敬調教師 厩舎スタッフの皆さま
オーナー様、生産牧場 育成牧場の皆様
ディーマジェスティに携わった全ての皆様に
心よりお祝い申し上げます。

もの凄い強風の中 豪快に駆け抜けたディーマジエスティ
ディーがディープの息子で良かった~~~!

次は3歳牡馬の頂上決戦ですね。
東京コースは勝利を上げていますし
ディーの豪快な走りを楽しみにしています。

2016 ディーマジェスティ 皐月賞3
写真:2016.4/17 中山競馬場

皐月賞の馬着を着用しての晴れ姿・・・
感無量でした(感涙)

 
いつもポチッと拍手を入れていただき
ありがとうございます。
お立ち寄りくださった皆さん
ありがとうございます。
とても嬉しく励みになっております

それぞれの道・・・

2012 ジョワドヴィーヴル 桜花賞2
写真:2012.4/8 阪神競馬場 桜花賞(GⅠ) ジョワドヴィーヴル/福永祐一騎手



皐月賞が迫ってきましたね。
あれこれ書くとイレ込み過ぎてしまうので(笑)
ここは少し落ち着いて・・・
先週のお話を もう少しだけ・・・。


ついに登場しました!
初陣 エルプシャフト!
(あぁぁ・・・仕事が休めれば遠征したかったです)

レースリプレイでの時間差観戦でありましたが
エルプシャフトが無事にデビューを迎え快勝。
まずはホッとしました。
カッコイイ走りだなぁ~と ワクワクしました。
エルプシャフト おめでとうございます!
(写真がないので全姉ジョワちゃんの写真を・・・)
ジョワちゃん・・・弟の走りを天国から見守っていてね。

報知ブログの記事にもありましたが
エルプシャフトを管理している角居調教師は
「思いのほか上手に競馬してくれましたね」と
ホッとされているようでした。
次走は未定とのことですがトライアルなども含めて
いろんな選択肢があるようなので
次走を楽しみに待ちたいと思います。



阪神牝馬S(GⅡ)は
スマートレイアーが快勝!
重賞2連勝ですね。おめでとう~!
ミッキークイーンも休み明けでしたが
さすが!と思わせる走りを見せてくれました。
ヴィクトリアマイル(GⅠ)が楽しみです!!!
2015 スマートレイアー 府中牝馬S2
写真:2015.10/17 東京競馬場 府中牝馬S(GⅡ) スマートレイアー/M.デムーロ騎手



そして びっくりなニュースもありました・・・。
すでに報道されていますが
トーセンスターダムがオーストラリアへ移籍となりました。

鼻出血を発症したため予定していた
クイーンエリザベスS(GⅠ)は出走できず帰国予定だったので
日本に帰ってきて しばらくお休みだなぁ・・・と
思っていたら そのまま帰国せず移籍・・・。
このニュースは本当に突然でびっくりでした。

トーセンスターダム 
新しい環境で戸惑うこともあるかもしれませんが
そちらでも たくさんの方に応援してもらってくださいね。
体調を整えて10月のGⅠに向けて
鋭気を養ってくださいね。
スターダムを日本から応援しています!
2014 トーセンスターダム 皐月賞
写真:2014.4/20 中山競馬場 皐月賞(GⅠ) トーセンスターダム/武豊騎手
ガンバレ!スターダム!!


国内 海外で活躍するディープ産駒たち
それぞれの道を
最高のDNAを受け継いでいる誇りを胸に
がんばれ!ディープっ仔たち!!! 


いつもポチッと拍手を入れていただき
ありがとうございます。
お立ち寄りくださった皆さん
ありがとうございます。
とても嬉しく励みになっております

いよいよ皐月賞・・・
毎日 なんだか落ちつきません(笑)

胸を張って次の舞台へ

2016 桜花賞 レース
写真すべて:2016 4/10 阪神競馬場 桜花賞(GⅠ)


先日の桜花賞(GⅠ)
5頭のディープ娘たちが出走しました。

前記事でも書きましたが
惜しい銀メダルだったシンハライト
2016 シンハライト 桜花賞2
シンハライトの最後まであきらめない走りに
胸が熱くなります。
シンちゃん ありがとう!




チューリプ賞では3着と巻き返し
桜の舞台へ駒を進めたラベンダーヴァレイ
2016 ラベンダーヴァレイ 桜花賞
ラベンダーヴァレイ(6着)
大きなメジャーさんに「負けるもんか」という感じの
ラベンダーヴァレイと戸崎圭太騎手のコンビ。
もしやチューリップ賞組みで決着?と
思わせるような走りでした。
頑張ったね。
オークスに向かうかどうか・・・
今後は彼女の状態を見てからの判断だと思いますが
疲れているときは無理をさせず成長を促す厩舎なので
陣営の判断を待ちたいと思います。





2016 レッドアヴァンセ 桜花賞
レッドアヴァンセ(7着)
アヴァンセ お疲れさまでした。
GⅠの舞台へ向かうために追切りも頑張ったね。
結果は出ませんでしたが リフレッシュして
また あの末脚を見せてください。





2016 ブランボヌール 桜花賞
ブランボヌール(8着)
個人的には母のルシュクルも応援していたし
叔父母にはダコールやヨシノザクラもいて大好きな一族です。
なかなか結果が出なくて残念。
ここは まず一息ついて心身ともにリフレッシュしてほしいです。
とっても素敵な名前のブランボヌール・・・
また先頭でゴールする日を楽しみに待っています!




2016 キャンディバローズ 桜花賞
キャンディバロース(13着)
最後の直線は窮屈な感じになっちゃったかな・・・。
もう少しスムーズに追い出せたら・・・とタラレバであります。
矢作厩舎メンコは残念ですが(笑) 
桜の花をつけて可愛らしいキャンディでした。




2016 シンハライト 桜花賞8

昨年の阪神JF(GⅠ)が終わったころ
桜花賞にディープ娘は何頭出走できるのか心配でした。
戴冠は今年も逃しましたが 5頭のディープ娘たちが
桜花賞(GⅠ)の舞台に立つことができました。
3歳の春 18頭しか立てない舞台・・・。
ゲートインするだけでも大変なことです。
みんな小さな体で頑張りました!
胸を張って次の舞台へ行きましょう。


まずは 一生懸命頑張ったディープ娘たちを
労ってあげたいです。
愛しいディープ娘ちゃんたちに
ありがとう!


いつもポチッと拍手を入れていただき
ありがとうございます。
お立ち寄りくださった皆さん
ありがとうございます。
とても嬉しく励みになっております
 

心の中の桜花賞馬 シンハライト ~桜花賞(GⅠ)~

2016 シンハライト 桜花賞6
写真すべて:2016.4/10  阪神競馬場 桜花賞(GⅠ) シンハライト/池添謙一騎手


ディープ産駒を そしてシンハライトを応援している皆さん
桜花賞 応援 お疲れさまでした。

シンハライトは2センチの差で戴冠を逃しましたが
石坂正調教師はじめ厩舎スタッフの皆様
池添謙一騎手 陣営の皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

昨日は悔しくて悔しくて 気持ちの整理をつけるのに
時間がかかりました。
でも私の悔しさより騎乗した池添騎手や陣営の皆様の悔しさは
比べ物にならないくらいだろうなぁ・・・と。

厩舎の仕上げも池添騎手の騎乗も
チームシンハライトの皆さんが それぞれやれることを
精一杯やってシンハライトもそれに応えて素晴しい走りでした!
ゴール板を通過するときだけ・・・
あの時だけ2センチ届かなかった・・・。
でも彼女の強さは証明できたと思います。

2016 シンハライト 桜花賞5

優勝したジュエラーも強かったです。
M.デムーロ騎手の ここ一番の勝負強さをまた見せつけられました。
デムーロ騎手のGⅠ勝利は もう お腹いっぱいです(笑)

シンハライトは激戦の疲れを癒して
オークスにむけて体調を整えてくださいね。
陣営の皆様も3歳乙女の体調管理はご苦労も多いと思いますが
実績ある厩舎なので心強いです。

2016 シンハライト 桜花賞3
シンハライト お疲れさまでした。
小さな体で頑張ってくれて ありがとう。

私の心の中の桜花賞馬はシンハライト
彼女の頭上に桜の花冠をのせてあげたいです。

今日はシンハライトのお誕生日。
おめでとう~!
頑張ったご褒美とお誕生日のお祝いで
美味しい にんじん もらったかな?


5月の府中でシンハライトが
最高の輝きを見せてくれることを願っています。


いつもポチッと拍手を入れていただき
ありがとうございます。
お立ち寄りくださった皆さん
ありがとうございます。
とても嬉しく励みになっております




アンビシャス 重賞2勝目だ! ~産経大阪杯(GⅡ)~

2016 アンビシャス 中山記念
写真:2016.2/28 中山競馬場  中山記念(GⅡ) アンビシャス/C.ルメール騎手


産経大阪杯(GⅡ)に出走したアンビシャス
今回 コンビを組んだ横山典弘騎手の好騎乗で
嬉しい嬉しい重賞2勝目となりました。

アンビシャス おめでとうございます!

前走の中山記念は惜しい2着でしたが
勝ち馬は ドゥラメンテで3着はリアルスティール。
両馬ともドバイでの活躍はご存知の通り。
この2頭相手に2着だったので力はある!と思っていました。

先々のGⅠ戦線を考えたら勝って弾みをつけたい!と
思っていたのでアンビシャスの勝利は
嬉しくもありホッとしました。

今回 アンビシャスに騎乗した横山典弘騎手は
お昼休みに管理する音無調教師に
前につけるレースをすることを相談されたそうですね。
レース後の音無調教師のコメントを読んでビックリでした。
横山典弘騎手の好判断でアンビシャスを勝利に導いてくれました。

アンビシャスが産経大阪杯(GⅡ)を優勝して
一昨年のキズナ、昨年のラキシスに続き
このレースはディープ産駒三連覇!

そして重賞レースで横山典弘騎手、武豊騎手の
両ベテランのワンツーも いいものだなぁ・・・と感じました。
(ディープと兄ブラックタイド 全兄弟ワンツーでしたね)


そして有馬記念を回避して休み明けのショウナンパンドラ。
斤量56キロ・・・
馬体重はプラス14キロでの出走となりましたが
GⅠ馬の力は充分見せてくれました。
2015 ショウナンパンドラ オールカマー2
写真:2015.9/27 中山競馬場 オールカマー(GⅡ) ショウナンパンドラ/池添謙一騎手

パンドラの今年前半の大目標は宝塚記念(GⅠ)なので
それに向けて良いスタートがきれたかな。
現役の牝馬では トップクラスだと思うので
今年もパンドラ嬢の走りが楽しみです!

タッチングスピーチは9着でした・・・。
昨年のショウナンパンドラも9着。
パンドラのように夏を越して秋にグ~ンと
力をつけてくるかもしれません。
ディープ娘の底力を見せてくれたら嬉しいです。

ついつい3歳馬たちに目を奪われてしまう時期ですが
古馬戦線でもディープ産駒の活躍する姿に元気をもらいました!
ディープっ仔たちに
ありがとう~~~~~!です。

いつもポチッと拍手を入れていただき
ありがとうございます。
お立ち寄りくださった皆さん
ありがとうございます。
とても嬉しく励みになっております