スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週に引き続き 今週も…やられました  ~神戸新聞杯(GⅡ)~


今日 東京は肌寒く1日中雨でしたが 
神戸新聞杯が行われた阪神競馬場は まずまずのお天気のようで 良かったですね。
馬場は「良」の発表でしたが ジョッキーのコメントなどからすると 少し緩い馬場だったようにも…。

その神戸新聞杯(GⅡ)に出走したディープっ仔は4頭 
マウントシャスタ ヒストリカル ベールドインパクト ロードアクレイム

実力、実績もある強敵ゴールドシップ相手に どんな競馬を見せてくれるか とても楽しみにしていました。
が… またもや ステイゴールドさんの息子にやられました~
ゴールドシップは「やっぱ 強いなぁ」と 改めて思いました。

ディープっ仔も負けはしましたが ロードアクレイムが2着、マウントシャスタ3着と菊花賞の切符2枚GET
ただ マウントシャスタくん 菊は距離が長すぎるのでは…と感じたので
菊花賞はスルーして 別路線を目指して欲しいな…と。(個人的な感想ですが
川田騎手…なんで あんな内に進路を取ったんだろ? なんだか慌てちゃったんですかねぇ。
スムーズな競馬をしたとしても ゴールドシップには 敵わなかったと思いますが…(悔しいけど

人気はしていませんでしたが ロードアクレイムくんには ちびっと期待していました
ご存知のように お母様はオークス馬レディパステルさんで 父ディープなら距離に心配ナシと。
前走 初重賞挑戦したラジオNIKKEI賞(GⅢ)芝1800m は8着と残念な結果でしたが 
距離が伸びる今回は 楽しみな存在かも…と思いながらの観戦となりました。

後方からの追走でしたが 折り合いもついていました。
最後の直線は 勝ち馬ゴールドシップを見ながら 2着と頑張ってくれました!
だたゴールドシップに2馬身半と離されたのは 実況にもありましたが「格の違い」でしたね。

ロードアクレイムに騎乗した福永祐一騎手のコメント
「まだ体に余裕がありそうだったけど ひと夏越して馬が良くなったんだろう。使って良くなると思う」

菊花賞の切符を手に挑むGⅠ初出走
デビュー目前で天国へ旅立ってしまった兄ちゃんの分も アクレイムくんに頑張ってもらいたいです 

京都競馬場1
写真:2011.11/12 京都競馬場 三冠馬ディープインパクトの階段 カッコイイですね

最後の一冠 「菊花賞もがんばれ!息子たちよ」と京都競馬場でディープ父さんも見守っています!
フェノーメノ、ゴールドシップと2頭強敵がいますが がんばってくれーっディープっ仔

残念だったヒストリカル(7着)とベールドインパクト(10着)のお話は また後ほど…。

いつもポチッと拍手を入れていただき ありがとうございます
お立ち寄りくださった皆さん ありがとうございます。
とても励みになっています
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。