いよいよ秋華賞!!!



「強く、気高く、美しく。
   三冠牝馬 ジェンティルドンナ誕生へ」

と、この素晴らしい見出しは 今週発売 競馬ブック 秋華賞の記事の見出しです。

いよいよ迫ってきました!
3歳乙女たちの最後の一冠 秋華賞(GⅠ)芝2000m

この舞台にあがるディープ娘は 4頭

ジェンティルドンナ
ヴィルシーナ
ラスヴェンチュラス
キャトルフィーユ

すでに報道されていますが 残念ながらパララサルーは腱鞘炎のため回避になりましたが
「ディープ4人娘」ならぬ 「ディープ4馬娘」で頑張ってほしいです 

各陣営も ここまで順調に調整されてきて なによりです。

ラスヴェンチュラス
前走(ローズS)はスタート後 落鉄しながらも 最後はしっかり伸びてきてくれました。
小さな女の子ラスヴェンちゃんですが 最後まで一生懸命 走ってくれます!
栗東に滞在して 調整されてきました。
馬体重を気にしながらの調整のように感じましたが 最後まであきらめない彼女の走りに期待です

キャトルフィーユ
今回は 四位騎手とのコンビで出走のキャトルフィーユ
陣営のお話では「1戦使って 気持ちも入ってきた」ということです。
春先よりも体もしっかりしてきているようですし 食欲もあるようです。
しっかりカイバを食べる!って大事なことですからね。
「あっ!と言わせる競馬ができれば」と 穏やかな表情で語ったいた角居調教師でした。
つよぉ~いコもいるけど がんばれキャトルちゃん

ヴィルシーナ
悔しい!悔しい2着が続くヴィルシーナ
ヴィルシーナも能力はありますし 大崩れすることなく しっかり走ってくれる頑張りやさんです。
ただ 強いコがいる…。
ヴィルシーナも 順調にここまで調整されてきました。
京都 内回りは器用さが求められるコース。 うまく立ち回って最後の1冠奪取となるでしょうか。
    ヴィルシーナ2
写真:2012. 2/11 東京競馬場 クイーンC(GⅢ) ヴィルシーナ/岩田康誠騎手

そして最後に 2冠馬
ジェンティルドンナ
こちらも順調に調整されてきました。
岩田騎手のお話によると
「古馬のように落ち着いて 乗る本人がびっくりするくらい落ち着いていて成長を感じる」とのこと。

    ジェンティルドンナ2
写真:2012. 4/8 阪神競馬場 桜花賞(GⅠ) 優勝 ジェンティルドンナ/岩田康誠騎手

「3冠以上に 上を見据える能力の持ち主。3冠は次へのステップアップのレースができればいいと思います」と
トレセンTIMEのインタビューに応えていた岩田騎手。

他のディープ娘にも1冠取らせてあげたい!
でも  ジェンティルの3冠達成 が見たいと 
贅沢な悩みといいますか…ジレンマといいますか

      オークス ジェンティル2
写真:2012. 5/20 東京競馬場 オークス(GⅠ)優勝 ジェンティルドンナ/川田将雅騎手

まずは 全馬 無事に 秋晴れの淀で 素晴らしいレースになるよう祈っています。

私も ディープ娘たちの応援で 京都へ遠征です
写真が撮れるかわかりませんが とにかく現地応援ってことで行って参ります。

私は 関西遠征3回で ディープ娘負けなし!3勝です。
マルセリーナ 桜花賞 
ジョドヴィーヴル デビュー戦 
ジェンティルドンナ桜花賞
みんな現地応援で優勝してくれているので 今回も勝利を願っています。

ディープをそして ディープ産駒を応援している皆さんと
喜びを分かち合えたら 最高です
みんなで 力いっぱい応援しましょう~

いつもポチッと拍手いれていただき ありがとうございます
お立ち寄りくださった皆さん ありがとうございます。
とても励みになっています



 
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: