哲三騎手…キズナと一緒に待っています!!!

私の住んでいる所は だいぶ春らしくなってきました。
春の空気を感じると 桜花賞も近いなぁ…なんて思う今日このごろです。



先週の弥生賞(GⅡ)のカミノタサハラの勝利は 本当に嬉しかったです!
嬉しいと同時に やっとこの3歳世代での重賞制覇…ホッとした気持ちも大きかったです


だいぶ日にちが経ってしまいましたが 先週のディープっ仔の成績を…。

先週は 3/2(土)16頭、 3/3(日)23頭の全39頭が出走しました。
掲示板は16頭 その中で5勝しました。
勝ち名乗りをあげたのは こちらの5頭です


3/2(土)
阪神
8R アルメリア賞 3歳500万 芝1800m リグヴェーダ/岩田康誠騎手

3/3(日)
中山
6R 3歳新馬戦 芝1600m ローズマンブリッジ/石橋脩騎手

10R 上総ステークス 4歳上1600万 ダート1800m ドラゴンフォルテ/内田博幸騎手

11R 弥生賞(GⅡ)芝2000m カミノタサハラ/内田博幸騎手

小倉
9R 4歳上500万 芝2000m マーティンボロ/川須栄彦騎手


勝利をあげた5頭のディープっ仔たち よく頑張ってくれました
おめでとうございます


カミノタサハラ弥生表彰式
写真:2013.3/3 中山競馬場 弥生賞(GⅡ) カミノタサハラ 優勝 表彰式


チューリップ賞に出走したアユサンは3着で桜花賞への切符を掴みました

1番人気で7着という結果だった期待馬 レッドオーヴァル
桜の舞台には立てそうなので そこでリベンジ!といきたいところです。
無事に順調にレースへむかえば チャンスは きっとあると思うので どうか無事に…。
3歳の女の子は まだまだこの時期 精神面や体調など ほんとに管理が大変だと思います。
力があっても うまくいかないこともあるかもしれませんが
3歳の乙女たちが 無事に桜の舞台へ立つ日を見守りたいと思います。


そして 皆さんも競馬ニュースで すでにご存知かと思いますが
キズナの主戦騎手 佐藤哲三騎手が栗東トレセンを訪れました。
落馬負傷で療養中の哲三騎手の怪我が 改めて大きな怪我だということを思い知らされました…。
これから また大きな手術があるということで 
「馬の顔を見て 自分も元気になりたいと思って」とトレセンを訪れた佐藤哲三騎手。

あの先日の弥生賞のキズナくんの負けは どんな思いでご覧になっていたのか…と思うと
やりきれない気持ちです…。
そしてトレセンに顔を出して きっと きっと キズナくんからも勇気や元気をもらったのではないでしょうか。

まだまだ 復帰に向けて手術やリハビリなど大変な日々だと思いますが
必ず 元気になってキズナの背中にいる佐藤哲三騎手の姿を見れる日を楽しみに…
そして 無事に手術が成功しお元気に復帰されるようお祈りしております。

キズナと一緒に たくさんのファンが応援しています!!!
キズナと一緒に待っています…がんばってください

       キズナ写真2
いつも競馬場でお世話になっているカメラ仲間の方から頂いたキズナの写真です。
強い勝ち方をした黄菊賞の写真…たくさん頂いたのですが この1枚が素敵で飾っています。
Sさま いつもありがとうございます


いつもポチッと拍手を入れて頂き ありがとうございます
お立ち寄りくださった皆さん ありがとうございます。
とっても とっても励みになっています
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: