スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒空の下キラリと光るデニムアンドルビー フローラS(GⅡ)優勝!

デニムアンドルビー・ゼッケン
写真:2013.4/21 東京競馬場 フローラS(GⅡ)パドックで



今日は4月とは思えないほど 寒い寒い東京競馬場でした。
午前中は冷たい雨でしたが お昼ころから雨もあがり少しホッとしました。

この冬のような寒空の下 東京競馬場でオークストライアル フローラS(GⅡ)・芝2000mが行われました。

ディープ娘は ラキシス、エバーブロッサム、デニムアンドルビー、ロジプリンセスの4頭が出走しました。

なんとかオークスへの切符を手に入れて欲しい…その思いでいっぱいでした!

未勝利を鮮やかに勝ったデニムアンドルビーが1番人気・・・。
力はある!と思っても 関東への初輸送、左回り、そしてまだ未勝利を勝ち上がったばかりの身・・・
ちょっと心配もしていましたが プラス体重でしたし パドックでも落ち着いているように見えました。

       デニムアンドルビー・フローラ1
本馬場入場するデニムアンドルビー/内田博幸騎手

レースはスローペース。
デニムアンドルビーは後方からの追走…3コーナー過ぎからスルスル~っと動いて
直線に入っても長くいい脚を使って 先頭でゴ~~~ル
2着には エバーブロッサムが入り 嬉しい嬉しいワン・ツーフィニッシュとなりました


デニムアンドルビー・フローラ9
直線 追い比べとなったデニムアンドルビーと内を走るエバーブロッサム


デニムアンドルビー・フローラ10
前を行く馬たちを捉えて ゴールへ突き進むデニムアンドルビー

寒さも吹き飛ぶ嬉しい勝利でした

先週は残念なニュースもありました。
いつもコメントをくださる黒柴LOVEさんが
「辛いことの後にはきっと また喜びがやってくると思います」とおっしゃっていました。
まさに このお言葉どおり 辛い思いばかりさせないよ!とばかりに
デニムアンドルビーは勇気と感動を届けてくれました ほんとに…ありがとう


    デニムアンドルビー・フローラ6
デニムアンドルビー優勝 おめでとうございます
金子オーナーご夫妻も笑顔いっぱいの表彰式でした。
管理する角居調教師、厩舎スタッフそして関係者の皆様 おめでとうございます。


デニムアンドルビー・フローラ13



騎乗していた内田博幸騎手も素晴らしいエスコートぶりでした!
内田博幸騎手のコメント
「スタートは2000mだし この馬の競馬をしようと思って行きました。
 馬場が重いので馬群から離れないように、なるべく馬に負担をかけないように乗りました。
 前回も ものすごい脚を使っていますし、馬場は少し心配でしたが この馬の力を出せば
 勝てると思っていました。
 切れ味も力もあって、折り合いもつきますし ゴーサインを出せばスムースに行きますし
 我慢して欲しいことろは息が入りますし 賢い女の子だと思います。
 2000mも走りましたし 末脚ありますし本番でも十分やれると思いますし
 自信を持って行きます」

と・・・内田博幸騎手 ベタ褒めですね
仕上げに関しては角居厩舎なので安心しています。
あとは ただただ無事に 無事に本番を迎えてほしいと祈るような気持ちです。



       デニムアンドルビー・フローラ12
賢くて美人ちゃんのデニムアンドルビー

今年のオークスもディープ娘祭りとなりますように

大一番に向けて目が離せないレースが続きますね!
全馬の無事を祈りつつ 魂入れて応援応援です。


いつもポチッと拍手を入れて頂き ありがとうございます
お立ち寄りくださった皆さん ありがとうございます。
とても励みになっています

スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。