秋に輝け!ダイヤモンド

2016 サトノダイヤモンド 日本ダービー3
写真すべて:2016.5/29 東京競馬場 日本ダービー(GⅠ)
サトノダイヤモンド/C.ルメール騎手


目標は日本ダービー(GⅠ)!
そう宣言していたサトノダイヤモンド陣営

皐月賞(GⅠ)は3着でしたが
ここは当然負けられない・・・。
ダイヤモンドの巻き返しを楽しみにしていましたが
結果は2着・・・。
わずか8センチの差で戴冠を逃しました。

落鉄もしていたようでスポーツ紙にも
「靴」を履いてない状態のダイヤモンドの写真が載っていました。
ダービーの勝利の女神を味方にする「少しの運」も必要・・・
と改めて感じました。

負けはしましたがサトノダイヤモンドの強さは
証明できたかな・・・と。

マカヒキもダイヤくんも どちらも大好きなだけに
あの着差は嬉しくもあり悔しくもあり・・・
正直 複雑な心境でした。
ダービーでこんな気持ちを味わうことは
ある意味贅沢なことなのかもしれませんね。

2016 日本ダービー レース2

ディープ産駒の一騎打ちをダービーの舞台で繰り広げられるなんて
ファン冥利につきる・・・というものですね。
そこへ皐月賞馬となった孝行息子のディーが負けじと3着となる
夢のような日本ダービーでした。


「サトノ」の冠名が付くからGⅠが勝てないのか・・・
そんなこと関係ないさ!とGⅠの舞台で涼しい顔して
先頭でゴールするダイヤモンド!
そういう日が必ずやってくると信じて
これからも応援していきます!

マカヒキとダイヤモンドは永遠のライバル!
いつか 顔を合わせる時がきたら
また一騎打ちで競馬ファンを魅了してください。
2016 サトノダイヤモンド 日本ダービー4
ひどい写真ですが載せました(汗)



まずはダイヤくん 落鉄のこともありますので
しっかりケアをしてもらって
春の激戦の疲れを癒してくださいね。

秋はいろんな選択肢があるようなので
どこへ向かうのかも含めて楽しみにしています。
秋は輝くダイヤモンドを見てみたいなぁ。

いつもポチッと拍手を入れていただき
ありがとうございます。
お立ち寄りくださった皆さん ありがとうございます。
とても嬉しく励みになっております


スポンサーサイト

この記事へのコメント:

黒柴LOVE : 2016/05/31 (火) 22:10:50

poruko♪さん こんばんは

息子達がやってくれましたね。
皐月賞に続いてのワンツースリー♪
マカくんと川田Jのバックショット最高です\(^o^)/
掲示板が皐月賞と同じメンバーって初めてですかね?
私としては産駒の中で唯一の日高馬と24回目のダービー挑戦の
コンビが勝ってくれていれば言うことなしのレースだったのですが・・・。
もちろんマカくん、ダイヤくんも大好きなんですけど、ね。
川田Jの涙にこのレースの重さを感じました。
蛯名Jの半分以下の挑戦でダービーJの称号を手に入れたんですね。
ジェンティルちゃんのオークスの時といい、運の強さを持っているのかな。
こうなったらダイヤくんには菊花賞を狙ってほしいですね。
ディープ仔での3冠馬っていうのも見てみたいです☆

poruko♪ : 2016/06/01 (水) 12:48:54


黒柴LOVEさん

こんにちは!
今年の3歳息子たち 本当に頑張ってくれましたね♪
掲示板が皐月賞と同じメンツというのは
グレード制導入後初めてとのことです。

ディーのことは次の日記で書いてあるので
これからアップするので そちらを見ていただけたら
と思います(*^_^*)
私も蛯名騎手にダービージョッキーになってもらいたかったです!
マカヒキは大好きだけれど川田騎手には
まだダービージョッキーの称号は早い・・・なんて思っていたので(^^ゞ
でもマカヒキの状態 川田騎手の騎乗も完璧でした。

マカヒキが優勝で嬉しいけれどディーの二冠ならず
ダイヤモンドは8センチの差で2着・・・。
皐月賞はワン・ツー・スリーで大喜びだったのに
ダービーのワン・ツー・スリーは嬉しいけれど
いつものGⅠとは違う感覚があって自分でも不思議な気持ちでした。
なんだか上手く言えないのですが・・・(汗)
3頭みんなに勝たせてあげたいという気持ちが
強すぎたのかもしれません。
それは無理なのにね・・・。

川田騎手はハープの二の舞になるかも・・・
なんて思っていたので
川田騎手に ごめんなさいですf^^*)
マカヒキに2戦だけ乗ってダービージョッキーですから
本当に運の強さをもっていますね~。

秋はディープ3強が揃うのかわかりませんが
彼らの走りが楽しみです。
ダイヤくん菊狙ってほしいです。
ディープ息子3強で三冠!見てみたいです(*^。^*)
まずは秋 無事にターフに戻ってきてほしいですね!

来週はマイル最強馬がいますが
強敵相手に果敢に挑んでほしいですね。
安田記念も応援頑張りましょう~(*^^)v


管理人のみ通知 :

トラックバック: