どんなに跳ね返されようとも挑み続けてください ~凱旋門賞(仏GⅠ)~

2016 マカヒキ 弥生賞3
写真:2016.3/6 中山競馬場 弥生賞(GⅡ)



今日は どんより曇り空
私の気持ちも 空模様と同じです・・・。

マカヒキの凱旋門賞(仏GⅠ)は厳しい結果となりました。

あんな惨敗は想像していなかったし
負けても差し届かず・・・悪くても5着くらいには・・・
なんて思っていたのですが・・・。

最後の直線 まったく反応なく伸びないマカヒキの姿は
見ていて辛かったです。
何もなければいい・・・と ただただ無事でいて欲しいと願うだけでした。

友道調教師のコメントで
「幸い上がり運動を見ても体に異常はなかったです」
とのこと。
まずは 一安心・・・。

グリーンチャンネルで中継を見ていましたが
ゲスト出演されていた武豊騎手が
A.オブライエン厩舎のチーム作戦だったかも・・・と
お話されていました。
確かに映像見ると
スタート直後ハイランドリールがマカヒキを内に入れさせない
そんな感じでした。
ファウンドがインに入りやすい形を作ったのかも・・・。


ヨーロッパの百戦錬磨の古馬たち
そして経験豊富なA.オブライエン厩舎のチーム戦術に
レース経験の浅いマカヒキには厳しかったのかなぁ。

まぁ 今回は惨敗、完敗・・・
その結果は受け止めてはいても
悔しくて なかなか寝つけませんでした。

それでも挑戦しないことには 何も始まりません。
挑戦してくれたマカヒキ
騎乗したルメール騎手
そしてチームマカヒキの皆さんに感謝です!
人馬ともに無事に帰国されますように。

マカヒキ 胸をはれ!
ドキドキわくわくの日々をありがとう!!


キズナ、ハープスターそしてマカヒキも跳ね返された凱旋門賞
あきらめずにディープ産駒にこれからも挑戦してもらいたいです。
キズナ、ハープスター、マカヒキの敗戦は決して無駄にはならない・・・
そう信じて愛しいディープっ仔を応援し続けていきます!

いつもポチッと拍手を入れていただき
ありがとうございます。
お立ち寄りくださった皆さん ありがとうございます。
とても嬉しく励みになっております
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

通りすがり : 2016/10/03 (月) 16:09:36

ここまで負けると思ってなかったのでちょっとショックです
あんなに差がつくほど力差はないと思ってます。

勝ち時計の2分23秒台は今年の日本ダービーより速いなんて信じられません
日本式の計測の仕方だと2分22秒台に相当するのではないかと思います
良馬場だと日本馬は何故か苦戦する傾向があります
日本馬が2着になった時は勝ち時計が2分30秒以上かかった時です

来年は日本もチーム戦術をとる必要があるのかもしれませんね
ただ同じ厩舎の馬じゃないとで難しいので実際に出来るかは微妙かなと思います。


ディープlove : 2016/10/03 (月) 18:02:38

私も凱旋門中継を観て、思わず涙ぐんでしまいました。
マカヒキまさか故障しちゃった?って心配にもなりました。
ディープっ仔たちの挑戦をことごとく跳ね返され…でもいつかきっと凱旋門初勝利はディープ産駒で、鞍上は豊さん!そう願っています。

poruko♪ : 2016/10/04 (火) 21:49:19


通りすがりさん

私もあそこまで惨敗するとは思っていませんでした。
凱旋門賞を勝つことは 簡単なことではないと思っていても
あらためて痛感しました。

やはり日本代表チームで戦わないと
今後も厳しそうですよね・・・。
でも遠征するからにはどの陣営も勝ちたいですし
日本の場合 チーム戦術となると難しそうですが・・・。
でも何かを変えていかないと凱旋門の壁は越えられない・・・と
マカヒキが教えてくれたような気がします。


poruko♪ : 2016/10/04 (火) 21:59:17


ディープloveさん

マカヒキが直線 伸びてこない姿は なにかあったのか・・・と
本当に心配になりました。
マカヒキは無事なようでカイバもよく食べていると
友道調教師のコメントを見て安心しました。

私も凱旋門賞初勝利はディープ産駒 鞍上 武豊騎手!が
究極の夢です。
同じ夢を胸に これからも応援頑張りましょう♪

黒柴LOVE : 2016/10/06 (木) 17:53:06

poruko♪さん こんばんは

本当に残念な凱旋門賞でしたね。
マカヒキの鞍上が武豊Jだったらまだここに書き込める状態じゃなかった
かな(苦笑)
今年はシャンティイに変わり良馬場でいつもと違う凱旋門賞だったように
思います。
たとえ惨敗してしまっても凱旋門賞の挑戦を続ける産駒がいることは誇り
ですね。
来年はフランス調教のディープ産駒も挑戦していて日仏産駒対決なあんてことになってるかも?!
 (シンハちゃんもついに(T_T)試練が続きますね)

poruko♪ : 2016/10/06 (木) 22:20:43


黒柴LOVEさん

こんばんは。
マカヒキの挑戦が終わりましたね・・・。
結果は残念でしたが凱旋門賞に挑戦してくれた
マカヒキと陣営の皆さんに感謝です!

そうでね!来年は日仏ディープっ仔対決も
充分ありえるかもですね!
凱旋門賞に出走するディープっ仔の背には
やっぱり武豊騎手にいてほしいです。
今年はスタジオで解説されていたので
黒柴LOVEさんの復活が早くて良かった~(笑)
究極の夢は一緒なので その思いを胸に応援がんばりましょう♪

シンちゃんの戦線離脱は
もう残念すぎます・・・(;_;)
ビッシュと菊出走の息子たちに頑張ってもらいましょう!

管理人のみ通知 :

トラックバック: