桜の舞台で巻き返そう!ジョワドヴィーヴル&ジェンティルドンナ 

ジョワちゃんとジェンティルドンナちゃんを応援していたみなさん…
応援お疲れさまでした。
チューリップ賞(GⅢ)の結果は残念でしたね…

レースが終わった瞬間 頭の中真っ白… かなり凹みました…。
いや 今も ガックリきているんですけどねぇ

直線前が開いたところから 突き抜けるかと思いましたが まったく伸びませんでした。
内より外のほうが 伸びる…位置取りの差というには あまりに着差がありました。

ジェンティルドンナは ジョワちゃんをマークしているようなレースでした。
ジョワより前で競馬すると思っていたので ちょっとびっくり。
最後の直線は 脚を余すような感じになってしまったかな?

グリーンチャンネルの中継では わかりずらかったのですが
録画していた民放のチューリップ賞の中継を見たら ジョワがゲート入りするとき
ゆるゆるのボロをしていました…。
どこか 体調悪かったのかな?

中間に熱発もあったジェンティルドンナ…
3歳牝馬の体調管理の難しさ、陣営のご苦労を素人ながら しみじみ感じました。

今日は 素直に勝ち馬が強かったと思います。
でも 愛しいディープの娘である彼女たちを これからも もちろん応援するのみです

今日が 本番でなくてよかったです。
桜花賞まであと1ヶ月ちょっと… なんとか、なんとか 本番で巻き返してほしいです。
無事に、元気に 桜満開の仁川で輝いてほしいです!!!

それにしても ディープ産駒重賞2勝目が遠い…

明日は 頼むぜ!ディープ息子たち

ジョワ5
写真:2011.11/12 京都競馬場 ジョワドヴィーヴル

いつもポチッと拍手入れていただき ありがとうございます
お立ち寄りいただいた皆さん ありがとうございます
とても励みになります
明日は 嬉しい結果になりますように

スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: